フォト

最近のトラックバック

« ever note | トップページ | 愚民化 »

2016年7月23日 (土)

戻し風

20160723_202624

 朝から静かにアピールしている「くま(仮名)」さん。宿敵「ちち(仮名)」さんが一晩中ケージの外に出ていたので、私もここにいますよぉ、ということを飼い主や家族にアピールしていたものでしょう。

 単純に背中を付けて眠ると楽ちんだから、というときも多いのですが、そういうときは目をつぶっています。これはぎょろりとこちらを見ていますから「私、可愛いでしょ(はぁと)」なアピールだと判断できます。

20160723_160150

 人生は一瞬一瞬、大事な判断の連続ですが、今日はその判断を誤ったのかもしれません。整体院まで妻を迎えに行って、さてどこかへお出かけしよう、でもその前にお昼ご飯はどこにしよう、と相談して、山里の蕎麦、三輪素麺のどちらがいいかな、などと言っているうち、なぜか辺鄙なところにあるイタリアンレストランという話になって、名阪国道を走っておりました。

 距離あたりの事故発生率が日本一、とも言われる、国道25号線の天理市内区間。通称、Ωカーヴを走るうち、前方で蓋をしているトラックに追いついてしまいました。石でも飛ばされたらかなわんなぁ、と離れ始めたそのとき、蓋をしているのとは別の、併走しているトラックから被弾したものと思われます。

Image140

 お昼ご飯を食べながらウィンドウリペアの業者さんを探します。今回のように激しくひびが入るような飛び石被弾は初めてなので、これはもう交換しかないのかな、と諭吉さんが10枚ほど飛んでいく絵が思い浮かびます。

 デントリペア系列で、予約いっぱいでもすぐに施工します、というお店か、この道28年、傷の種類や形状によって注入するレジンを変え、最高の仕上がりをめざしていますというお店。このどちらかにしようと思っていたら、何やこのおっさんは、というお店にぶち当たりました。トップガラスさんというこのお店、やっているおっさんが「私が直せないなら、他に直せる者はおりません。」と断言しているのです。しかも、この道29年です。

20160723_160225_hdr

 電話してみると、1時間以内に来てください、ということでしたので必死に走って何とか間に合いました。1カ所だと思っていた傷は実際には3カ所でしかもリペアするには最悪の傷、なのだそうです。どうしても、というならやりますけれど、お値段は諭吉さん5人分。フロントガラスを交換するとおそらく諭吉さん20枚コースになるだろう、ということと、今はガラス交換でも保険の等級が下がりますから、交換は次回にとっておこう、と考えてリペアをお願いしました。

 写真は作業完了後の様子を接写したもの。これでも、実際にガラスを目視するとほとんど何もわかりません。今の車には2月に乗り始めて、すでに2回目の被弾ですから、今後もありそうです。このところ、遠出しようとすると呼び戻されたり、何らかのトラブルがおこったりして断念することが続いています。きっと、遠出をしてはいけないのでしょう。月末の福岡も、お盆の東京も、旅行費用がガラスの修理代に消えたこともあって、断念です。

« ever note | トップページ | 愚民化 »

コメント

つきみそうさん、こんちはー。

飛び石のガラス破損も等級ダウンになりましたね。
以前は飛び石やいたずらによる傷修理などは据え置きだったんですが。世知辛いというかw
あれこれオプションを付けさせて、結局は使いづらいような条件設定があるんですよね、これが。
まー保険会社も商売なので、そんなもんと言ってしまえばそれまでですけど。

dog

 ぽち さん

 実は前車エログランドも新車のときに一度大きな傷を受けていまして、そのまま放置でしたが13年間広がることはありませんでした。今回は2月に乗り始めて半年経たないうちに2度ですので、この先もあるかもしれない、と。保険はそのときにとっておきましょう。

 トラックだけでなく、プリウスも要警戒なのだとか。燃費向上のために空気をうまく流すボディ形状故、プリウスから発射された礫に被弾する被害も多いとか。本当かどうかはともかく、プリウスに近づいていいことはひとつもない、と思っているので参考にすることにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040399

この記事へのトラックバック一覧です: 戻し風:

« ever note | トップページ | 愚民化 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31