フォト

最近のトラックバック

« 日曜日はエルおおさか | トップページ | 大あくび »

2016年7月17日 (日)

ありがとうございました。

20160716_223752

 ぎゅーっと伸びをしている「くま(仮名)」さん。横向きに寝そべっていて上の方になっている前脚がぴーんと伸びているところがポイントです。ワンコの体の構造上、どうしてもそうなるのでしょうけれど、見ている目には可愛いと映ります(親ばか)。

 土曜日の夕刻は羊の様子を見ないままに職場を後にしたので、最後に羊を見たのは土曜日の朝。まる2日ほど彼女たちの様子を見ていないことが気になって、y.y.Dayの打ち上げが終わり、親方を送り届けた後で職場に寄ってみましたら、案の定、水桶の水が濁っておりました。綺麗な水に入れ替えてやる間、ボエェ~、メェ~、ボォーとメイメイに鳴く子たち。深夜に鳴いてはご近所迷惑なので、鳴かないのよ、と言いつつ順番に頭を撫でていやるとおとなしくなりました。これも実に可愛い子たちです。

20160717_102820

 朝からあいにくの雨でしたが、早い方は午前9時前にエル・おおさかに来てくださいました。開場までの約1時間、長らくお待たせしましたが、ややフライング気味に午前10時少し前に開場。予想外に、というのもアレですが目玉イヴェントである分解調整講座への参加申し込みがぐんぐん伸び、最終的には工具の購入者が18人で、そのうち午後の分解組み立てに挑戦された方は13人でした。

 何より特筆すべきことは、首うなだれてすすり泣く、という方が一人も出なかったことです。主催者の思惑とは裏腹に、誰もペンを壊しませんでした。工具を手にされた皆様には、どうか末永くかわいがっていただき、ご自身のスキルを向上させていっていただければと思います。

20160717_102801

 モンブランのペン芯を叩き出すための五寸釘・改を磨いています。分解工具はどれも、「もうちょっとで完成」というところで止めてあるので、升の各部に残るささくれや、釘の切断面に出たバリなどを取り除いて、気持ちよく使えるようにする、これが午前中の講座の中身でした。

 こういった工具類をamazonや海外通販などで揃えるとかなりの金額になりますが、公開の分解調整講座の参加費3000円はほぼ全額「もの」のお値段です。製作した人々の工賃とか、使い方を伝える講師の講演料などは一切含まれておりませんから、実にお得でした。運営なんぞしているより講座に参加したいなぁ、と思ったほどです。

20160717_150953

 例年のy.y.吉例、親方による「この1年を振り返る」という挨拶。このあとじゃんけん大会、そしてオークションと続き、最後は出店された各店舗による在庫処分セール。ここまで粘って、思っていた品をゲットされた方も少なからずいらっしゃったようです。私も、ここで変なモンを手に入れました。

 昨年よりやや少なめながら、80名を超える方々にご参加いただきました。雨の中、そして暑い中、ありがとうございました。次は神戸ペンショウ、おしゃれな冬の神戸をお楽しみに。

« 日曜日はエルおおさか | トップページ | 大あくび »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040393

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました。:

« 日曜日はエルおおさか | トップページ | 大あくび »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30