フォト

最近のトラックバック

« ドロン | トップページ | パッチ »

2016年4月17日 (日)

神野山

20160330_090829

 飼い主の物まねをする「くま(仮名)」さん、と書きたいところです。一日中こうやってあくびをしながら伸びをして、仕事量はさっぱり伸びない、という情けない日々。まぁ、今に始まったことではなくて、そういう自分なのですからあきらめて付き合うか、自らを葬り去るか、あるいは山奥で隠遁生活をするか、そのぐらいしか選択肢がありません。

 山奥で隠遁生活なんて、虫の類が死ぬほど怖い私には無理でしょうから街中でホームレス、ということになるのでしょうけれど、ホームレスの世界にも身につけなければならないスキルや掟があるそうなので、不器用な私にはそれも無理でしょう。

20160416_134543

 すっかり古ぼけてしまいましたが、この神野山(こうのやま)の観光地図が見たくて車を走らせました。かつて同じ職場で働いていた美術教師が中心となって作成されたというもので、地図中のお寺やお坊さんなどは絵を描くのではなく、木を切り抜いて作ったものを貼り付けてあります。17年ほど前にはできたてほやほやの綺麗なものでしたが、風雨にさらされてこの有様です。申し訳程度に屋根がついている分、まだこの程度の痛み方で済んでいるのかもしれません。

 これを作成した美術教師はとにかく仕事が遅い人でした。この私がそう言えるのですから相当なレヴェルです。今日は子供の誕生日だからケーキを買って帰らなくっちゃ、などと言いつつ仕事をしているのですが、時計の針はすでに午後8時近くを指しています。職場近くで8時半まで開いているケーキ屋さんを紹介し、取り組んでいる仕事を取り上げて学校を追い出したこともありました。

20160416_134755

 今はどこで何をしてらっしゃるのか、とんと消息を聞きませんが、仕事に追われるそのような生活故、ご家庭の方も難儀なことになったと聞きます。公立学校の教員には残業手当などつきませんが、もしこれが制度化されたなら、管理職の仕事はいかに残業をさせないか、ということが中心になることでしょう。

 明日までにやらなければならない仕事がある場合、普通は勤務時間内に馬力をかけて取り組み、それでもダメなら残業する、という感じでしょう。教師の場合、勤務時間内は生徒がいるので、基本的に事務仕事に没頭することはできません。勤務時間が終了する午後4時45分にはまだまだうじゃうじゃ生徒がいて、それが帰宅するのはこの季節だと午後6時過ぎ。もし教員に残業手当を付けるなら、まずこれを何とかしないと財政破綻です。

20160416_134951

 まだ綺麗に咲いてる、さすが山の上やなぁ、などと感心していましたが、この木の周りではたくさんの人が作業をしていました。山添村の人たちが総出で草刈りをしていたのです。地元の観光資源ですから、地元のマンパワーで綺麗にする、それはわかります。草刈りに事故はつきものなので、その場合はどうなるのでしょうか。おそらく、そういう保険に加入されているのでしょう。

 教員が校地内の草刈りをしている場合、これは本来の業務ではなく、しかも保険などかかっていませんから、怪我をしたら「余計なことをしていて怪我をした」ということになります。下手すると、職務に専念する義務を怠って草刈りなどに興じていた、と判断されてしまう可能性もあります。私の職場でもそろそろ草刈りをしなければならないのですが、大丈夫でしょうか。

20160416_135007

« ドロン | トップページ | パッチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040302

この記事へのトラックバック一覧です: 神野山:

« ドロン | トップページ | パッチ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31