フォト

最近のトラックバック

« 見た! | トップページ | 何を逃れた? »

2016年3月 7日 (月)

重圧

20160307_205604

 正体なく眠る「くま(仮名)」さん。昼間だか夕方だかにケージを抜け出して家族の誰かが食べかけていたおやつを盗み食いしたのだとか。ご覧の通りの換毛期ですので猛烈にお腹がすくのでしょう。そうは言っても、ワンコ用のおやつではないものを食べたのですから、このあと気分が悪くなったり戻したりするのではないかと心配です。

 本格的な受検体勢に入りましたので、突発的な事態に対応できるよう、今日と明日は自分の担当する授業を入れない時間割を組んだのですが、逆にそのことが仇となった1日でした。どういう理由で時間割が空白になっているかを考えもせず、「あいてるやん」と仕事を回してくる人がたくさん出たので、結局、自分のすべき仕事ができないまま終わってしまいました。

20160307_232130

 いわゆる「仕事の早い人」たちが、あれが欲しい、これをくれと要求されるのですが、雑多な仕事を期日に間に合うように段取りしている中、割り込みをかけられるのは本当に迷惑です。進路指導主事という仕事を持っている人間が出願を前にあれこれ準備をしている、そこへ割り込みをかけて自分の仕事を早く終わらせようという無神経な人が多すぎるのにカチンときて、今日は怒りをそのまま顔に出した不機嫌な表情で1日を過ごしました。まだまだ人間ができておりません。

 せめて夜だけでも心静かに、と仕事を持ち帰らず、趣味の文具箱を読んでくつろぎます。

20160307_233219

 この記事。それはこういうインク入れのことを言うのではないでしょうか。数年前のフエンテの集いの時でしたか、こういうものを造ろうかと企んでいる、と見せてもらったのですが、まさか実現するとは思わず、実現したとしても私のような素人のところまで品物が回ってくることはないだろうと思っておりました。

 しかし今、これは我が家にあって、こうして閉じようとする本を押さえておくのに重宝しています。実はこのインク入れ、実際にインクを満たして使うのはまず不可能であろうと言われているのです。

20160307_233246

 ゼロ精工のため息シリーズのように、極めて高い加工精度で作られているため、この位置までキャップを開けるだけでも相当な力を要します。ここからさらに力を入れて引っ張り上げると、最後には「スポンッ」という音を残してキャップが外れるのです。こういうものにインクを入れたら修羅場です。

 そして、それだけ精度が高いものではあるけれど、パッキンも何もないところへインクを入れるという度胸があるかどうか、それも問題です。一般のインク瓶などでも、どこかにパッキン的な働きをするものが仕込まれているのが普通ですから、こういうのは実に怖いことです。

20160307_233328

 結局、重しとして使うしかないというのが現実です。明日もまた、早く早くと大して急ぐ必要もない仕事を最優先でやれという圧力がかかりそうですので、1日学校を開けて愛車とともに県内の高等学校を巡ります。そうすれば少しは、私にとっては進路関係の仕事を期日までにやることが最優先なのだ、ということがわかってもらえるかもしれません。

« 見た! | トップページ | 何を逃れた? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040261

この記事へのトラックバック一覧です: 重圧:

« 見た! | トップページ | 何を逃れた? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30