フォト

最近のトラックバック

« 明日はどっちだ | トップページ | はぎ取り »

2016年1月23日 (土)

終焉

20160120_195657

 これもまた、ヤラセっぽい匂いのする1枚。次男の枕と化してしまっている「ちち(仮名)」さんです。お互い、「チビ」だった頃からのつきあいです。彼女が次男を見下すようなそぶりを見せていた時期もありましたが、毎朝のご飯の用意と朝夕の散歩でお世話になるようになってから、良くなれ従うようになったように思います。今、こうして記事を更新しているすぐ後で、彼女は鼾をかいて寝ています。

 朝から糖尿病の主治医を受診して、今から電車に飛び乗れば昼過ぎには名古屋だな、と思いつつ走行中、またもエログランド君のエンジンがぐずり始めました。信号待ちで止まるとエンジンも失火します。そうなると一呼吸おいて、ガソリンの飲み過ぎでプラグが濡れた時のようにアクセルを踏み込んで再始動するのですが、今日は信号待ちの度にそれを繰り返さなければなりません。ついには走行中にエンジンの中で小石が転がっているような異音がし始めました。そうだ、この音をメカニックに聞いておいて貰おう、と電話を掛けている最中に再びエンジンが止まり、それっきり、始動させることができなくなりました。バッテリーは明らかに元気なのに、セルモーターのキュンという音すらせず、リレーのカチカチいう音が響くばかりです。

20130806_170153_2

 エログランド君を購入した当時は荒れた学校に勤めていて、新車に乗って学校へ行くなんてとんでもない、というわけで買ったエスカルゴくん。これもまた、冬場は3日に1回はエンジンがかからなくなり、かかったとしても十分に暖機しないと最初の信号待ちで沈黙してそれっきり、という車でした。最後はセルモーターが固着して部品が手に入らず、泣く泣く廃車にしましたが、思えばあの時、慌てないでエログランド君の後継車を買っておけば良かったのです。

 さて今回の修理見積もりはおよそ80万円。先月20万円也をかけてあちこち部品を交換したばっかりですが、今度は点火系でも燃料供給系でもなく、インテークマニホールドのどこかのねじが緩んで内部に落下し、最悪の場合エンジン内部に入る、というものらしいです。バルブ系は確実にお釈迦でしょうし、セルも回らないということはバルブだけでなく下の方も。そして、ここが一番大切なところですけれど、これを修理しても次は大丈夫と言えないところが日産車の面白いところですから、もう、そっとしておいてやろうと思います。

 今はただ、片側二車線のバイパスを走行中に生ブレーキでクルマを路側に停めた、自分の脚力を褒めてあげたいです。カタログも貰ってきましたけれど、新車買う身分でもありませんし、どこかに捨てるような車が落ちてないか、しばらくはキョロキョロ辺りを見ながら電車通勤です。寒そう!

« 明日はどっちだ | トップページ | はぎ取り »

コメント

ウォーキングは三文の得でしょうが、はたしてその試練に耐ええるお身体かどうか・・・。ご自愛ください。
つぎの愛車がどないなっとるのか楽しみにしております(個人的には一度くらい清水の舞台から飛び降りるような冒険的選択もありかなとは思いますが・・・)

 くーべ さん

 まぁウォーキングなどという大層なものではなく、自宅最寄りのバス停まで歩く、職場最寄りのバス停から歩く、その満七で電車に1駅乗る。というぐらいのことです。この行程では途中に車なんか落ちていないでしょう、きっと。

 カローラなんぞ持った時点で車好き名乗る資格が剥奪されると考えてる私ですが、次はどこもとんがったところのない、カローラよりもさらに特徴のない凡庸な国産車に乗ろうかと考えております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040217

この記事へのトラックバック一覧です: 終焉:

« 明日はどっちだ | トップページ | はぎ取り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30