フォト

最近のトラックバック

« 命名 | トップページ | 見つからなかったので・・・ »

2015年9月27日 (日)

続・命名

20150927_204014

 いたずらが過ぎてケージに押し込められてしまった直後の「くま(仮名)」さん。笑顔というのか、人間に愛想をふるときの顔をしております。それでいて大きな声でワンワンと、自分は外に出ていて当然、と吠えております。

 一方、換毛期が長引いて毛をまき散らすので、あまり外に出してもらえない「ちち(仮名)」さんの方も、お姉ちゃんだけ外に出すのはずるい、と牽制の意味を込めて吠えております。いずれにしても、飼い主の姿を見ると、これはいい、甘いヤツが来た、と吠えまくるという難儀なワンコたちです。

20150928_020010

 今一番お世話になっているインク、それがこのSTORiAのFireです。このシリーズはサーカスをモチーフにした名前とラベルデザイン、ということなので、これは背の高いテントか何かの絵なのでしょうけれど、私には円谷プロの怪獣に見えてしまいます。まぁそれでも、太くてヌラヌラのペンに吸入して質の悪いコピー用紙に書き殴ってもにじみが少ないので、大変重宝です。

20150928_015953

 にじまない良いインクなので、普段使いにも、と購入したのがこちら。これも青色でNightですから、ごくありきたりな命名です。このシリーズ、この二つを外すとほかは少々こじつけっぽい命名で、趣味の世界でもなければ使わないような色のインクがラインナップされています。

20150928_020308

 で、勇んで149に飲ませてみたところ、どうも相性が良くないようです。PILOTのシルバーンBニブつきに入れた青墨はにじみやすく、149のBニブつきに入れたNightはフローが渋い印象。やはり149は顔料系のさらさらとしたインクの方が合うのかも知れません。けれど、親方調整の149ですからもともときっちりストップが効くところへ、やや渋めのフローということで、かっちりと字を書いていくという用途ならそう悪いものでもありません。

20150927_170346

 そういえば、今宵はお月見。「富士には月見草がよく似合う」という言葉をい知ってか知らずか(多分知っての上のことでしょう)、自らを月見草になぞらえた野村克也氏。その大ファンである私が、ネットデビューするときに考えたハンドルネームは、これしかない、という「つきみそう」でした。

 ちなみに、多くの人が月見草だと思っている、背が高くて黄色い花が咲くのはオオマツヨイグサ。この夏も多いに刈り倒しまくった相手です。いっぽう月見草というのは、可憐な白い花を咲かせるものです。しかし、太宰治が富士山によく似合うといったのはマツヨイグサの方らしいという話です。私が言うのも何ですが、名前とイメージとはなかなか一致しにくいものです。

« 命名 | トップページ | 見つからなかったので・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040099

この記事へのトラックバック一覧です: 続・命名:

« 命名 | トップページ | 見つからなかったので・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30