フォト

最近のトラックバック

« 嗅ぎつける | トップページ | 巨匠とヘンタイ »

2015年9月19日 (土)

散髪屋のおっさん

20150920_003428

 写真はえぇから、早よ出してよ、と言っている「くま(仮名)」さん。いつものようにケージの外でいたずらばかりするので放り込まれて、甘い飼い主が来たのでこれは出られる、と期待を膨らませておりました。しかし飼い主が写真を撮ることにばかり熱心なので、いい加減キレ気味になっているところです。わずかに開いた口からうなり声のようなものさえ聞こえます。

 誰に言うてんねん!と叱られると、少しの間だけしゅんとなりますけれど、そのあとはまた同じことの繰り返しです。おやつをくれて、要求には簡単に屈してくれる便利な奴、というふうに認識されているのでしょうね。

20150919_112127

 朝から、実に二ヶ月ぶりの散髪。職場の草は少しでも伸びると気になって仕方がないくせに、自分の髪は伸び放題、といういびつな状況が少しは改善されました。散髪屋のオッサンとはすでに20年以上のおつきあいになります。面倒くさいオッサンやなぁ、というのが最初の印象でしたが、やがてその店がなくなってしまい、ほかの店では思うような仕上がりにならずに難儀していたところ、数年後に駅で再会し、それ以来ずっと面倒を見てもらっている、という間柄です。

 このオッサン、もう還暦をとうに超えているかと思いますが、毎回毎回、散髪してくれる手法が違います。基本的にはアイパーですけれど、私の暴れてどうしようもない髪を治めるためにさまざまな工夫を続けてくれているのです。で、その店を出て少し歩くと、こんな自動販売機があったのです。

20150920_003715

 早速、先日は足せなかった記念撮影。レモンライム味なんて私には飲めないものだと思っていましたが、意外にすんなり飲めてしまいました。

 散髪屋のオッサンは、さらなる顧客サーヴィス向上のためにマイナンバー制を導入するのだと言っておりました。この人の頭はこういう手法で仕上げたけれど、次に来たときのようすからしてこのようにした方が良いと思われる、なんてことを記録していくのだそうです。実際にはそんなことしなくても、頭の中に入っている情報で十分だと思いますけれど、それで満足してしまわないところが職人の職人たるゆえんなのでしょう。

20150920_003842

 明日はWAGNER中部地区大会@名古屋。この次の神戸には参加できない(たぶん宴会のみ参加)ので、しっかりと楽しんでおきたいと思います。名古屋へ行ったらあれを食べてこれを買って・・・・・と、いろいろ忙しいのですが、明日もまた、新幹線も特急も使わずにゆっくりと寝ていきます。

« 嗅ぎつける | トップページ | 巨匠とヘンタイ »

コメント

お約束の「パンチ、パンチ、パンチパーマ」

マオぢぃ さん

今回は習近平と間違われるのを防ぐため、少しウェーブ入っとります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040091

この記事へのトラックバック一覧です: 散髪屋のおっさん:

« 嗅ぎつける | トップページ | 巨匠とヘンタイ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31