フォト

最近のトラックバック

« ブラウン | トップページ | 危険な誘惑 »

2015年7月 2日 (木)

折り返し

20150531_143507_2

 「倒れて」いる「ちち(仮名)」さん。日中はだいたいこんな感じなのだそうです。家にいる人はほとんどかまってくれないし、まぁ、寝てるしかないな、というところなのでしょう。こうなると、よほど興味を引くようなことでもない限り起き出してこないそうです。

 テストの採点も終わり、あとは成績を出せば1学期も終了です。今日は1年のちょうどまん中の日、183日目にあたる日なのだそうですが、道半ばにしてすでに息切れ、へろへろになってしまっております。私のように愚鈍で芸のない人間が、同僚が優秀な人ばかりという職場で生きていくのは実に大変なことです。ロクな仕事ができていない中、学期末に向けて通知票を作成するという大仕事が控えていて、それが終わるまでは何とか持ち方えたい、あと1本、あと1日、という君原健二状態です。

20150703_051622

 決して後戻りはしない、前に向いてだけ飛ぶという勝ち虫、トンボの柄のペンケースに入っているのは、本年前半終了時点での「今年の萬年筆」です。まぁ、一つネタがまじってますけれども。

20150703_051705

 まずはネタで、折り返しの日なのでPILOT U200。単にUターン、っちゅうだけですね。実生活はUターンが効かない一方通行、帰りの列車はありませんから、先がどうなっていようと行くしかありません。

 今の職場も3年目ですので、そろそろ次の職場に移ることも考えておかなければなりません。ただ問題は、我が職場に来てやろうという人が少ないことと、私みたいなものを受け入れてくれるところがあるかということ。いずれにせよ、もう少し自分の背丈に合った職場に移らなければもちません。

20150703_051818

 お世話になっている萬年筆研究会WAGNERの5周年記念萬年筆。いろいろと話題になったこの文字ですが、10周年記念モデルはプラチナ製ですので、それが世に出ましたら「ふたつのP」とかいって並べて記念撮影をしようと手に入れたものです。書き味はぬらぬらで、いたずら書きには最高ですが、実用性は・・・・・です。

20150703_051925

 変なモン道の家元にして、流行り物や世間的に評価の高いものは敢えて避けるというひねくれた道を通ってきましたが、実はこんな王道中の王道というべき萬年筆も隠し持っていたりします。意地でも白い星は写さない、などというわけではありません。この2本、どちらもインク消費量の多いペン先となっっておりますが、国産の845の方が非実用的なお遊び萬年筆で、149の方が無茶苦茶実用的、というあたり、変なモン道に落ちている者らしいチョイスだとお笑いください。

 さて、明日は晴れるでしょうか。晴れるようなら、新しい長靴を買いに行って、しっかり草刈りに励みたいと思います。後半も、がんがん刈ります。

« ブラウン | トップページ | 危険な誘惑 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040012

この記事へのトラックバック一覧です: 折り返し:

« ブラウン | トップページ | 危険な誘惑 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30