フォト

最近のトラックバック

« 漏刻 | トップページ | とっと »

2015年6月11日 (木)

普通の人

20150609_073451_2

 いつものように横着なお食事スタイルの「くま(仮名)」さん。体の構造上、そうなってしまうのかもしれませんが、なぜか後ろ脚が上がったままです。

 肥満解消のため、高齢犬用のフードを与えられて、そのお味が今ひとつ気に入らない様子でしたが、最近は薄味に慣れてきたのか、それともおやつをもらえないのでお腹がすくのか、朝もらったご飯は、夜までにはきれいになくなってしまうようになりました。飼い主もこれを見習って、低カロリーで薄味のヘルシーなものを食べるようにした方がよいのかもしれません。

20150612_064641_2

 私は変なモンが好きで、だから筆記具の中でもいちばん「変」な萬年筆が好きなのですけれど、最近持ち歩いているラインナップを見て、少なからずショックを受けております。仏壇萬年筆の割合が高すぎるのです。5本の内本までが仏壇。そのブランドがモンブランにペリカン、そしてプラチナだなんて、あまりにも普通すぎます。

 一番左のシルバーン、こいつのボディに浮き上がった文字を見れば、やはり普通とは言いがたいのかも、と思うものの、ラインナップを見ているだけでは本当に普通の萬年筆ばかりです。

20150612_065414

 そして、使用頻度が一番高い萬年筆は、職場に置きっ放しにしてあるプラチナのデスクペンと、LAMYのサファリ。写真のビスタあたりを使っていればあるいは少し変なのかもしれませんが、ごくごく普通のライムグリーンのサファリに青インクを入れて時間割の校正をしております。

 まだまだ先、という感じがするかもしれませんが、実は夏休みはすぐそこです。その前には試験問題を4つこしらえて、採点し、成績を出すという難事業が立ちはだかっていますが、それさえクリアすれば夏休みです。秋までには、もう少し変なラインナップを完成させるべく、いろいろと考えてはいるのですが・・・・・。

20150612_065931

 でも、アカンのです。このペン先が悪いのです。2本とも、実用性のかけらもない、そこがいけないのです。シルバーンの方は、本当に微塵も実用性というものを感じられない、人を堕落させる書き味です。その点、149の方には、溺れて意識が遠のいていくそのときに、アカンで、仕事せな・・・・・という声が遠くから聞こえてくる、そんな「引っかかり」が残っています。

 滅多にない「封筒の表書きをする機会」をうかがいつつ、この2本を鞄におさめて家と職場とを往復する、私はそんな、ごく普通のオッサンです。

« 漏刻 | トップページ | とっと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039991

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の人:

« 漏刻 | トップページ | とっと »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31