フォト

最近のトラックバック

« ジャンク | トップページ | マル山暴挙 »

2015年5月29日 (金)

お弁当

20150523_143333

 何かいい写真ない? と長女に聞きましたら、何枚か送ってくれたのですけれど、その中にこういうものが混じっておりました。ぼぉ~っと見ているとこたつ布団の上に寝そべる「ちち(仮名)」さん、というだけですが、その右奥、ケージの中で寝ている「くま(仮名)」さんがマルで囲まれています。

 その日その日をやっとの思いでやり過ごしている私にとって、テスト問題を作るというのは大変にしんどい大仕事で、それが終わると「すっこ~ん」と力が抜けてしまうのですけれど、考えるまでもなく、テストができたら生徒が答えて、そのあとは採点作業です。この仕事をしていて何が嫌だと言って、テスト作りと採点、これが一番嫌なものです。採点さえなければ、明日は福岡!などと浮かれていられたはずですが、じっと我慢して採点です。

20150529_115307

 普通に、ちゃんとしている先生というものは、あぁ、来週からテストだな、となれば問題を作り始めます。さらに立派な先生ともなると、授業をしているときにすでにテスト問題が頭の中にできあがっているものです。そして神様みたいな先生なら、一番最初にテスト問題があり、そこから授業へと展開していくはずです。

 テスト問題、と言い切ってしまうとアレですが、要は大切なところがよくわかっていて、そこを生徒たちにしっかりと教える先生、それこそが理想の先生ということです。明日はテストだっ!と前の晩に、いやテスト当日の未明まで問題作りをしている私は、今すぐクビになってもおかしくないほどの不良教師ということになるのでしょう。

20150529_115418_2

 自分にはよいところがひとつもない、と常々思っている私ですが、ひとつだけ、ひょっとしたら他の人にはない才能かもしれない、と思えることがあります。テストを作る側の一夜漬けなんて、自慢にもなりませんが、時間のない中、パパパッと作ったテストは毎回ノーミス。むしろ、時間をたっぷりかけて作ったテストの方が間違いを含んでいることが多くて、テスト実施中に青ざめてしまったりするものです。要するに、ギリギリまで追い込まれなくては集中力を保つことができない奴だということなのでしょう。

 テスト前日の夜は短くも長いので、お腹がすいたときの対策もたてておかなくてはなりません。経験上、一番体重が落ちるのはテストを作ったときと、難しい条件の時間割を仕上げたとき。いかに普段、まったく脳みそを使っていないのか、ということがよくわかります。

20150529_115905

 北海道の人にとってはあたりまえのものだという、お弁当型の即席焼きそば。テレビか何かで紹介されているのを見て、これはもう、全国展開してもらわなければ、などと思っておりましたが、近所のコンビニエンスストアで普通に売られていました。これはテスト前日の夜のお供に・・・・・と買い込んだものの、今回はきわめて短時間で集中してテストを仕上げたため、出番がないままになっていたものです。

 テスト当日は生徒たちも早く帰ってしまいますので、勤務時間内とはいえ、午後からは比較的自由に過ごすことができます。ふだんは1日1食、晩ご飯しか食べない私ですが、こんな時にはちょっとお昼に何か・・・という気になってしまうことがあります。

20150529_120112

 実際作って食べてみますと、これはアリですね。焼きそばはごく平凡なものですけれど、スープが実にいいのです。即席の焼きそばを作るときに流しに消えて行ってしまうお湯を使ってスープを作る、というのは、ありきたりだけれども実にいいアイディアですね。

 さて、お腹もふくれたし、今回はどんなインクを使って採点をしようかな、などと、また余計なことを思ってしまう私なのでした。

20150529_115320

« ジャンク | トップページ | マル山暴挙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039978

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当:

« ジャンク | トップページ | マル山暴挙 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31