フォト

最近のトラックバック

« お弁当 | トップページ | 現実逃避 »

2015年5月30日 (土)

マル山暴挙

20150530_090327

 何か出てくるかも、と期待のまなざしを向ける「くま(仮名)」さん。彼女の視線の先は台所で、そこからはいつもおやつが出てくるので、ビニール袋のカシャカシャという音が聞こえると何をしていても反応するのです。

 しかしこの場合、撮影者(長女)がいるのに必死で台所の方を見ていますから、ひょっとしてヤラセ写真かもしれません。撮影者の意図としては、伸びた後ろ脚、真剣に何かを見つめるまなざし、という対比をテーマにしたものなのかもしれませんが・・・・・。

20150530_144524

 京都府南部、一時話題になった「わたしの仕事館」跡地の近くにある和菓子屋さんでお土産を買って、神戸方面へと出かけたのですが、またもや運転見合わせの列車に乗り合わせてしまう幸運に恵まれてしまいました。

 近鉄京都線の新祝園駅から京都へ出て、JRの新快速姫路行きに乗車し、13時過ぎには神戸に着くはずでした。列車が妙に減速したので外を見ると、西宮駅に停車しておりました。ここは新快速が通過する駅ですが、前方の高架下で火災が発生したので抑止されたわけです。そのうちにホームに張られたロープを外してドアが開けられたので、阪神西宮駅へ出て神戸へ向かうという手もありましたが、あえてStay。何でもBlogネタだと考えてしまう悲しい性です。

20150530_134748

 やがて後続のJR貨物の列車も同駅で抑止されて、けっこう長引くかと思いましたが、予定より1時間ほど遅れて目的地に到着し、予定通りお買い物をして帰って参りました。

 西宮駅では、普通列車と新快速列車がホームを挟んでどちらも停車している、というだけで珍しい光景ですけれど、そのまた外側の線に本来通過していくはずの貨物列車まで止まっているというのは、鉄分多めの人にとってはおもしろい光景です。ちなみにこのコンテナ、四国方面へ行く予定だった模様です。

20150531_001323

 昨年は100問ほどのテストを40人ほど採点すればよかったのですが、今年は90人ほど採点する必要があります。そのため、多少問題数を減らしたのですが、それでも80問を超えているので、ざっと計算して7500個ほどマルバツを打たなければなりません。

 師匠に調整していただいて「採点極楽」となったPILOT823と染料インクの組み合わせですと、ペン先が紙の上に少しでもとどまっていると盛大ににじんでしまいます。なので高速でしゃっ、しゃっとマルを打っていくわけですが、時折、「さて、これはどうしよう・・・・・」という解答が出てきて、ヘタに考え込んでいると答案用紙が真っ赤に染まる、ということもありました。

20150531_000905_3

 写真の右の方、ゴボウと一緒に風呂に入ったかのような色合いの紙が、我が市で使われている再生コピー用紙です。再生紙といえども、これよりも白色度の高いものがありますし、この黒い用紙は白いものよりお値段が高いのですが、白くてきれいな紙を使っていると市民の皆様から苦情が寄せられてしまいます。なので、あえて割高で色の汚い用紙を使うことになってしまうのです。

 自分たちの納めた税金が、自分たちのクレームに対応するために無駄になっていることを、苦情を言うことを仕事にしている(プロ)市民の皆さんはどう思っているのでしょうか。もっとも、現市長自身、親子2代続くプロ市民ですから、それでいいのかもしれませんね。

20150531_001035

 顔料インクの特性のひとつに、裏抜けや文字のにじみが少ない、ということがあげられるそうですが、本当なのでしょうか。いかに顔料インクでも、質の悪い紙の前にはその実力を発揮できないようです。「採点」という文字がヒゲだらけになっていますね。結構なスピードでペンを走らせてマルを打っても、ペン先が進む方向を変えるところで盛大ににじんでしまいます。

20150531_001456

 使用したペンはプロフィットレアロで、ペン先はB。ズームや、もっとヘンタイなペン先にしてもよかったのですが、あえて控えめにBにして、それでもこの有様です。よかったことといえば、インク窓に見えるピンクっぽいインクが仏壇萬年筆に色を添えていて、これ、けっこう似合っているな、ということぐらいでしょうか。

 同じ顔料インクでも、セーラーのストーリアを入れた方がよいのかもしれませんが、それは次回のお楽しみ、ということにしておきましょう。

20150531_001808

« お弁当 | トップページ | 現実逃避 »

コメント

より高価な再生紙をわざわざ使って税金の浪費を進める、というのも何だかなぁと思うのですが、行政に必要なのは実はパフォーマンスである、というのは日本中にハコモノ行政が蔓延っているのをみてもよく分かります(笑)。

 すいどう さん

 しぃ~、静かに。そうやって作られたハコもののおかげで、全国各地のWAGNER地方大会が成り立っているのですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039979

この記事へのトラックバック一覧です: マル山暴挙:

« お弁当 | トップページ | 現実逃避 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31