フォト

最近のトラックバック

« 宴会! | トップページ | みどり »

2015年4月18日 (土)

ジンギスカン

20150415_065549

 見事な「犬鍋」状態になって眠っている「くま(仮名)」さん。休日ならではの光景ですが、それは飼い主がそう思うだけで、平日の昼間も、誰もいない部屋の中でこうしてひたすら眠っているのでしょう。そう思うと、昼の間誰もいない家で犬を飼うのはかわいそうな気もします。

 しっかりしつけをした上で自由にうろうろさせておくことが理想なのでしょうし、そのようにされているご家庭も少なくないと思いますが、我が家には変なモンがいっぱい転がっていて、ワンコが噛んだり舐めたりすると危険ですので、犬のしつけと家の中の整理整頓、これを両方やらなければならず、それは死ぬまで実現できないことでしょう。

20150419_092302

 土曜日、そしていいお天気。東京では年に一度のペントレが行われているというのに、今日もお仕事です。職場に若い人が多いので、土曜日曜に部活動の引率に借り出されることは少なくなったのですが、この時期は月曜から金曜までにやりきることができなかった仕事を、土曜と日曜で片付け(ようとす?)るのが通例です。けれど、職場のみんながみんなそんなことをしているわけではないので、休日出勤している私は平日の仕事のこなし方がへたくそだということなのでしょう。

 私の職場では、授業の始めと終わりにはつきものの「チャイム」がほとんど鳴りません。時間に遅れないように教師と生徒が教室に入って、時計を見て時間が来れば係の生徒が号令をかけ、50分の授業が終われば再び挨拶をして授業を終える、というパターンが定着していて、生徒たちは何の疑問も抱いていません。それでも、清掃時間をしっかりと意識させるため、そして「パブロフの犬」的な効果を狙って、いつも同じ曲を流すようにしています。それが、ジンギスカン(というグループ)の「ジンギスカン」です。

 一世を風靡したこの動画、この「めざせモスクワ」を歌っていたグループのデビュー曲が「ジンギスカン」で、清掃指導担当の若い教員に聞かせたら、一発で「これがいい!」となって採用されたのです。

 しかし、一筋縄ではいかないのが教師の世界。掃除の時間になると、毎日同じ曲が流れる、そのことで体が勝手に動く、という効果を狙って始めたことなのにもかかわらず、「毎日同じ曲を流すのは良くない」などという意見を平然と述べる教員が出てきて、今、ジンギスカンがピンチです。

 なので、目くらましを狙って、ジンギスカンを含む何曲かが清掃の時間にメドレーで流れるように編集したCDを作って、これを放送室に備え付ける、ということもやっておりました。録音レヴェルを確認するためもあって、こういうのは休日にやる方が都合が良いのです。

20150419_092252

 そういうことはさておき、ジンギスカン、その80年代な響きが良いですよ。お聞きになったことがない皆さんは、ぜひどうぞ。

« 宴会! | トップページ | みどり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039937

この記事へのトラックバック一覧です: ジンギスカン:

« 宴会! | トップページ | みどり »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31