フォト

最近のトラックバック

« ゆき蛸 | トップページ | 祝・入学 »

2015年4月 7日 (火)

かくれる

20150407_220417

 ネタはないけど、とりあえずワンコの写真は撮っておこう、と飼い主も寝転がりながらの1枚。ひとしきり遊んでもらったあとは、満足してクッションで顔を隠して寝ている「ちち(仮名)」さんです。いったんこの状態になると、あとは静かに過ごしてくれますので、飼い主は安心して「ミナミの帝王」なんぞを見ていたのですが、その最中にまさかの突然死。同番組では最大の見せ場、水戸黄門でいうなら印籠が、遠山の金さんでいうなら桜吹雪が出てくるあたりで眠りに落ちてしまいました。あぁ、あれ、どんな手を使って回収したんだろうか、と思うと残念です。

20150408_053348

 そこら辺に放置されていた、最近届いたちょこちょこ。ここ数ヶ月の分がたまっていますので、これがいつのものかは定かではありませんが、小さめのファイルボックス、小さなレターセット、小さなメジャー、そしてとびきり小さなカッターナイフと、例によってちょこっとしたラインナップです。

20150408_053421

 先日のWAGNER関西地区大会@神戸で、名古屋の(2番目に)黒い人、でらくろさんから頂戴したミニカッターナイフと並べてみました。最近は木を究める方向にもその才能を向けてらっしゃるでらくろさん、今回のカッターナイフも、握っていることそれ自体が愉しみとなる仕上がりです。

20150408_053217

 一般的な大きさの三文判と比べると、ほぼ同じ長さです。よく見かけるミニカッターナイフを、でらくろさんがセレクトした素材にはめ込んでありますが、この丸いボディがたまらなくいとおしいのです。

20150408_053238

 子供の頃、河原で拾った石ころが手放せなくなった、という経験はありませんか。掌の中に包み込むのにちょうど良い大きさ。いつまでも、握り続けていたいと思わせてくれる大きさとかたち。念入りに仕上げられた木肌の気持ちよさも、ずっと握っていたいという気持ちにさせる大きな要因です。

20150408_054232

 許されるものなら、これをいつもポケットに忍ばせておいて、何かの時にはぎゅっと握りしめる、という使い方をしたいものです。かのウィンストン・チャーチルが言ったところの「ポケットの中の友人と相談する」というやつですが、現代社会でそういうことをしていると、何かあったときにあらぬ疑いをかけられてしまいますね。やはり、引き出しに常備しておいて、ちょっと一息、というときにその形とすべすべの木肌を愉しむ、というのが妥当なところでしょう。

« ゆき蛸 | トップページ | 祝・入学 »

コメント

先日のWAGNER関西地区大会@神戸では
直接お渡しすることができず残念でした。
しかし説明をしなくとも、
ものに込めた私の想いが
ここまでにつきみそうさんに届いていたことに
感激しております。

さてカッターのことですが、
いやな世の中になってしまった
と嘆くしかありません。
事務用品、道具、工具の認識ですが、
武器、凶器という見方をされると悲しいです。
ポケットの中に肥後守は
もう理解されない時代。

ここで新たなる提案!!!
紹介していただいたカッターの
カッターなしはどうでしょうか。
魂を込めて削りだし磨きあげた単なるまあるい木の塊、
でもポケットの中で静かにさすると心が落ち着く。
名付けてポケ友
読み方:ぽけとも
ポケットの中の友人の略
需要ないか。

 でらくろ さん

 肥後守! 私など、子供の頃は使えもしないのに大好きでした。単に折りたたみというだけなのに、それが嬉しくて、意味もなく出したりたたんだり。ですので、ドラマなどで不良少年が取り出すジャックナイフなんて、発狂するほど好きでした。

 それはさておき、ポケ友、いいですねぇ。チャーチルは手頃な大きさの石をポケットに入れていたそうですが、しっかりとした木を滑らかに削ったもの、これをポケットに入れておけば、緊張したときなどいつでも「相談」できて心強いと思いますねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039926

この記事へのトラックバック一覧です: かくれる:

« ゆき蛸 | トップページ | 祝・入学 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30