フォト

最近のトラックバック

« あと2 | トップページ | 地方公務員 »

2015年2月12日 (木)

追試大失敗

20150212_001140

 単に前脚を曲げて座っている姿がかわいらしい、というだけでパチリ。究極に親ばかな写真を撮られてもじっとしている「ちち(仮名)」さん。きっと眠たくて仕方がないのでしょう。そして、肌身離さず、という感じでそばに置いてある埴輪さん。強く噛むと音が鳴りますので、こればかりはさすがの彼女もそっと咥えるだけ。おかげで、1ヶ月以上たった今でもきれいな姿のままです。

 最近、あちこちで紹介されているこの動画。ゆで卵の殻が「つるん」と取り除ける方法なのだそうです。コップにゆで卵と水を入れてシェイクし、殻がボロボロになったところでつまむとつるんと、それこそTシャツを脱ぐようにむけてしまう、というもの。これまでにも、たとえばこんな方法などが紹介されていますが、どれも実際やってみるとどうもうまくいかない、というのが世界一不器用な私の感想でした。今回はどうだろう、と追試してみました。

20150207_220237

 適当なコップがなかったので、密閉容器を使ってみました。ゆで卵と水を入れてシェイクするだけ。小学生にでもできそうな方法です。しかし、実際やってみると、水の量はどの程度がいいのか、シェイクする強さや回数はどの程度なのか、などなど、わからないことだらけです。

20150207_215841

 なかなかいい感じにヒビが入りました。この状態で殻をつまむと、つるんと剥けてくれるはず・・・・・でしたが、やはりここにも不器用の壁。つるんと剥けるどころか、普通に剥くよりも悲惨な状態になってしまいました。

 WAGNERには日本一不器用な大学の先生、というのがいらっしゃいますけれど、この調子でいくと私も日本一不器用な中学の先生、に認定されてしまいそうです。

20150207_220319

 こちらはリベンジを期して、手でふたをするのではなく、密閉容器のふたを使って、しっかりと振ってみた結果です。より一層、残念なことになっております。こうして実験と称してゆで卵を2個も食べてしまいますと、その日はもう、ほかには何も食べてはいけない、という感じになります。MECダイエットは効果的、なんて話も聞きますけれど、何度もリバウンドを繰り返している私には通用しないでしょう。何より、これほど不器用なのであれば、もうあきらめて人に剥いてもらうか、そもそも健康のためにゆで卵を食べないようにするか、といったことを検討した方が良いのかも知れません。

« あと2 | トップページ | 地方公務員 »

コメント

万年筆愛好家はコテ状のペンポイントを作成したり、更に踏み込んでペンポイントを飛ばして地金で書く仕様にしたペン先を作成したりいつも実験に余念がありません。今回の実験も今後の大いなる発展に寄与するものと信じております(笑)。

 すいどう さん

 無残に潰れたゆで卵を見て、何かひらめいた、という愛好家が出てくれば幸いですが、「半」ぐらいしか呼ばないような気もしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039872

この記事へのトラックバック一覧です: 追試大失敗:

« あと2 | トップページ | 地方公務員 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30