フォト

最近のトラックバック

« ドミノ・1 | トップページ | マーフィーの法則 »

2015年1月23日 (金)

指し棒

20150123_203553

 帰宅しますと、「くま(仮名)」さんがこんな風になって寝ておりました。おやつをくれとやかましい「ちち(仮名)」さんに対応していても起きる風もなく熟睡していたのは、やはりお歳だからなのでしょうか。

 私の勤務先はいろいろと研究発表をすることが義務づけられているようなところです。明日も、そして明後日も、文部科学省のお役人なんかをお招きして、全市を挙げて研究発表大会を繰り広げるのですけれど、その際の会場の一つとなっています。関係の先生方は夏休みに入る前からあれこれと準備に、そして開催前日の今日になっても来場者に手渡す資料の袋詰めなどに追われておりました。かくいう私は、ちょうど受験シーズンでそれどころではなかろう、ということでいろいろなお仕事から逃れることができている幸せ者です。

20150123_175418

 指導案を何度も何度も書いて、練りに練った授業を公開する先生、さまざまな研究成果を発表する先生。そして、生徒たちも発表に臨みます。生徒たちがプレゼンテーションをするために使う指し棒を貸してください、と職員室の中を歩き回っていたのが左端の手の持ち主である同僚。おぅ、とそれに応えて出てきた、「自慢の」指し棒たちです。

 普通の指し棒、ほとんどありませんね・・・・・。この中には、私が提供したものも含まれています。そして、東京スカイツリー型の指し棒も、家の中を探せば転がっているはずです。

20150123_194336

 ある程度の規模の学校になると、「給食の先生」などと呼ばれる職員が配置されます。これはその人が(おそらく)自作されたもの。指輪と爪の色とのコントラストがすてきです。やはり、小学生を相手にするには「つかみ」が大切だと言うことをよく分かってらっしゃいます。

 そうかと思えば、「これ、指し棒としても使えるただの工作材やん。」というものも混じっています。でも、黒板や掛け図の一点を指し示すという機能に関しては必要にして十分なものですから、あとは先端を目立つ色で塗るなどすればOK。お金と手間をかけるばかりが能ではないのです。

20150123_194315

 ディズニーリゾートへ行ってこれ買って帰るなんていうのは、やはりうちの業界ならでは、という感じがいたしますが、今の時代は何事もまずプレゼンテーション、という感じですから、以外に普通の仕事をしている人でも買うのかもしれません。東京スカイツリーの形をしたものは、この個体もそうですが先端部がすぐに折れてしまうのが難点です。

 指し棒というと、ボールペンの機能を兼ね備えた昔ながらのものを想像してしまいますが、今回、職員室で集めた指し棒は実に変なモンばかり。文具好きな先生がいっぱい集まっている職場にいられる幸せを感じます。

20150123_194309

 目下の課題は、自前の赤い樹脂製の手がついた指し棒にLEDなどを仕込んで手の部分を光らせることなのですが、どうもうまくいきそうにありません。この指し棒はドイツ製で、銀座の伊東屋へ行けば手に入る、とそのためだけに何度も通ったものでしたが、気がつくと地元の東急ハンズでも扱うようになっておりました。

 指し棒に関しては、実はまだまだ「在庫」がありますので、いずれまた、ヘンタイなラインナップをご紹介しようと思っております。

« ドミノ・1 | トップページ | マーフィーの法則 »

コメント

実際の手は中指を立てていただけたら(笑)

小学生の時は、先生の指し棒が何故か憧れのアイテムでした。
あのアンテナ状に伸びて先端のキャップを外すとボールペンになってるやつ(笑)。

私が小学生のころは、竹の棒だったり竹刀だったりしました。
そんな荒れた所ではなかった(むしろ逆)のですけど
先生が荒れてたのか・・・?

ちなみにわが子が今同じ小学校に通っていますが、
ミッキー指の指示棒でほっとした記憶があります(笑)
連絡帳のスタンプに凝る先生もいらっしゃってカワイイです。

 白星 さん

 私ならともかく、この手の主はそんなお下品なことは・・・いや、頼めばやってくれましたね。

 すいどう さん

 その先端のボールペン、最近はないものも多いですし、時代を反映してかタッチペンやらレーザーポインターになってるものなどもあります。現在、パート2の企画中です。

 ポー さん

 いや、普通の学校では未だにただの棒、って人も多いし、そもそも指示棒なんて使わずに手で「そのあたり」を指すなんて先生も少なくありません。うちの学校がヘンタイ揃いなんでしょう。

 竹刀の破片(?)を指示棒代わりにするのは、長さとか重さがちょうどいいからで、荒れている学校だからとは限りません。むしろ荒れている学校ですと、そんなもの持ち歩いて児童生徒に奪われることの方が怖いので誰も持ち歩きませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039852

この記事へのトラックバック一覧です: 指し棒:

« ドミノ・1 | トップページ | マーフィーの法則 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31