フォト

最近のトラックバック

« あけましておめでとうございます | トップページ | スリップ? »

2015年1月 2日 (金)

今年も楽?

62

 未年ということを意識したかのようなポージングの「ちち(仮名)」さん。実際のところは眠たいときに無理矢理かぶり物をつけさせられて、まだ呆然としている、というのが正解かと思います。この手のかぶり物は早めに手配しないと、ミニチュアダックスとかそういう小さい犬に適合するものを除いてほとんどが売り切れてしまいます。理想的にはハロウィンが終わった頃から探し始めるのが良さそうで、最初のうちはクリスマス用のコスプレ優勢なのが次第にお正月用が主流になって、という感じで進みます。そういうのを見ていても、そのうち買おうと放置して毎年売り切れてしまう、反省すらできない飼い主です。

20150102_231644

 お正月はこれをやらないと収まらない、というか、これをやりたいがためにBlogを始めたという説もあります。平成20年の秋にスタートした拙Blogは、もうすぐお正月、お正月が来たらこれをやって・・・・・ということだけを目的にしておりました。それが済んだらさっさと撤収するというのが当初の計画でしたし、そこまでの3ヶ月間もつのだろうか、というのも心配なところでした。気がつけば、平成21年のお正月に「トレド丑」というのをやってからこれまで、寅、卯、辰、巳、午ときたわけです。一昨年あたりから文字の難易度が下がってきて、来年の申もそんなにむずかしそうではありません。けれど、できあがったものを見ると、この未という字はけっこうむずかしいというのがわかります。

20150102_011238

 平成20年の暮には手元に7本のトレドがあったので、写真の名著をもじって7本のトレド、などというイチビった企画を考えていたのです。まぁしかし、それではあまりにもヒネリがなさ過ぎるだろうということに自分でも気付いて、色々やっているうちに偶然生まれたのがトレド丑でした。以来、基本的にキャップを外したトレドを組み合わせることを基本に作ってきましたが、今年はほとんどがキャップ付きのままです。いろいろと試した結果、それが一番文字の形としてマシなバランスだったからです。お正月からこういうお馬鹿なことに興じているのはまさしく稀代の悪習ですが、さて、あと何回できることでしょうか。おそらくは一周回って子年まで行くことはないと思いつつ、そのためだけにトレドをお嫁に出さず抱えていたりするのです。

64

« あけましておめでとうございます | トップページ | スリップ? »

コメント

「未」年なだけに私の万年筆欲しい病の発作も「未」然に防ぐ年にしたいと思います。

 すいどう さん

 最近、新しい萬年筆を買っていません。たまに買うのは古いのばっかり。最近の萬年筆で、これ欲しい、と思わせてくれるものがほとんどない、それはいいことなのか悪いことなのか・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039831

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も楽?:

« あけましておめでとうございます | トップページ | スリップ? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31