フォト

最近のトラックバック

« 割と静かな神戸 | トップページ | えもの »

2015年1月18日 (日)

破戒

20150119_010432

 寝起きという言葉がぴったりの「ちち(仮名)」さん。目をつぶって頭を投げ出し、とても気持ちよさそうに寝ているところを撮ってやろうとカメラを向けたらむくりと顔を上げたのですが、完全に寝ています。胸のあたりにある「はにわ」は、最初「くま(仮名)」さんに与えられて、それほど喜ばないのでお下がりでやってきたものです。咥えると中の笛がピィーッと鳴るのが怖いらしく、しっかりと咥えようとはしませんが、それでも「私がもらったもの」という意識はあるようで、いつもこうして一緒に寝ているのです。

20150118_094854

 人の褌で相撲をとる、ならぬ、人の萬年筆でBlogを書く、というのが今日の記事です。昨夜は遅くまで呑んでいて、本来ならば昼過ぎまでゆっくりと寝ていたいところでしたが、奈良遊びとなるとそうもいきません。普通に観光旅行に来たならばおそらく行かないであろう、というところを選んでご案内する奈良遊びも、回を重ねるごとにネタが枯渇してきました。それでも、行く先々の寺社や史跡などに愛用の萬年筆を置いて写真を撮る、という企画は今も健在で、今回も実行されました。

 思い起こせばこのシリーズの第1回、四国は琴平の金比羅さんにお参りしたときには、出発してすぐにヘミングウェイを車中に置いてきたことに気づくも、すでに何段か上った階段を惜しんでそのまま続行したという苦い思い出があります。今回もまた、階段を上りきった先、ということで、シャネルのマークみたい、などと言いつつ長谷寺での撮影です。

20150118_095345

 牡丹の名所であるとか、節分にはものすごい人が来るだとかそういうお話をしつつ、そういえばここも室生寺も伊勢本街道沿いで、お伊勢参りの皆さんがその道中にお参りをされると言うこともあったところです、などと言いつつ、同行の皆さんに東の方角への遙拝をご案内するのを忘れてしまいました。ここへお参りしましたら、観音様を拝んだ後、この舞台から景色を楽しむのみならず、遙か東、お伊勢さんの方角をも拝むのが習わしです。写真の階段を上り始めるところにも、すべての神様がここにいらっしゃる、なんて意味のことが書かれた表札が出ております。本地垂迹、神仏習合ということが昔から息づいているのです。

20150118_114351

 さらに加えて、その後奈良市内へと戻る道すがら、前方を珍走族にブロックされました。かつて、ムーヴ→ステップワゴン→エルグランドといわれた、ヤンキー三段活用の頂点に君臨する黒のエルグランドなんぞに乗っているので、こりゃえぇとこ見せとかなあかん、とか思われたのでしょう。そのままついて走っているとブチ抜いてカブせてしまいそうな気分になってきたので、後ろについていたピンクの軽自動車のお姉ちゃんに道を譲って前に出てもらいました。そうすると不思議なことに、フカしまくっていた珍走族も普通に走り去って行きました。

 ちょうどそのとき、道ばたにコイン精米機があったので、昨日いただいた玄米を投入してしまいました。できることならゆっくりと精米してくれるところにお願いしなさい、と念を押されていたのですが、残念なことに今日は日曜日で受けてくれるはずのお米屋さんがお休み。今日のうちに精米して、一部は東京に持ち帰ってもらわなければならないので強行してしまいました。

20150118_114437

 体験してみて、やはりこういう精米機でやるのはよくない、ということがよくわかりました。精米されて出てきたお米が、とにかく温かいのです。すり下ろしているのですから当然と言えば当然ですが、コーヒー豆もそう、挽くときに熱っぽくなるのは禁物というのを思い出しました。

 そうは言うものの、農家の方が自分も食べるつもりで作っているお米ですから、一般に売られているものとは安心感が違います。これを上手に炊いて、卵ご飯を作ったらおいしいやろなぁ、などと思いますが、糖尿持ちが卵ご飯をしこたま食べるなんて自殺行為ですね。

20150118_132245

 なんだかんだと言いながら、お昼は奈良町のぽくぽくさんで豪勢なとんかつセット。お料理自体は健康にも配慮したものなのですが、ケロ御大並みにしっかりがっつり食べてはいけませんね。戒めは破るものではなく、守るべきものです。

« 割と静かな神戸 | トップページ | えもの »

コメント

食欲は中々辛抱できないですね。そもそも辛抱できる人は万年筆の本数が増えないし(笑)。私達は三大欲求に万年筆欲がプラスされて四大になってるから尚更たちが悪い(笑)。

すいどう さん

え?四つだけですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039847

この記事へのトラックバック一覧です: 破戒:

« 割と静かな神戸 | トップページ | えもの »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30