フォト

最近のトラックバック

« こいぬ | トップページ | 身近に・・・ »

2014年12月 2日 (火)

中文!

20141129_155624

 実は私だってお肉があるの、という「ちち(仮名)」さん。大手術で中性化して猛烈な食欲を見せるようになった「くま(仮名)」さんほどではありませんが、毛が生えそろっている状態ではけっこうむくむくしております。本来この子は栄養がとりにくい体質のようで、いくら食べても太らない体質だったようですが、だんだんと加齢してきてそうでもなくなってきたのかもしれません。

20141203_064322

 おおいに興味を持っていたOffice365。知人が手に入れてインストールするというので、その現場に立ち会いました。知人は日本では販売されていないパッケージを手に入れたのですが、お値段などを聞きますと大変魅力的。ただ、商用利用不可、という時点で私には使えません。持ち帰った仕事を自宅でする、というパターンも商用利用にあたりますから、規約違反になってしまうのです。

20141203_064339

 商用利用を除き、家族で5台までのPCなどにインストールして使える、というこのパッケージ、販売されていないのは日本の他には北朝鮮ぐらいのものだそうですが、パッケージの中身は名刺サイズのカードと簡単な説明書だけです。このカードにプロダクトキーが書かれていて、それをオンラインで登録することによってアクティベートする、という仕組みです。

Hptimage

 知人は中国にいる知り合いに購入してもらって、現地で認証を済ませたそうです。このままインストールをすすめると、中国語(簡体字)版のOffice2013がインストールされてしまうので、一番下の言語とインストールのオプション、というのをクリック、というのがポイントなのだそうです。

Hptimage2

 こういう、けったいなアルファベットを使う言語も選べます。ロシア語でしょうか。ここでしっかりと日本語を選んでインストールを開始すると、パッケージのダウンロードが始まります。携帯電話によるテザリングでのネット接続(もちろんLTE)でしたが、10分ほどでインストールが完了しました。

Hptimage3

 インストール中はこういうアニメーションが出てきて、退屈しないように(!)配慮されていますが、今さら、な感じですね。日本で売られていて、商用利用も可能なパッケージとなると、個人向けのsoloというやつがありますが、これはインストールできるのが2台まで。私の手元には現役稼働中のPCが5台ありますから、そうなると企業向けの5台までインストール可能なパッケージを買わなくてはなりません。これ、使用期間や台数を考えると1台1年あたり8000円、とかいう計算になるそうですけれど、初期投資がデカいですね。日本黒い魔ソフトさんには、是非とも商用利用可能で台数たくさんいけます、っていう個人向け商品、出していただきたいものです。

« こいぬ | トップページ | 身近に・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039800

この記事へのトラックバック一覧です: 中文!:

« こいぬ | トップページ | 身近に・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31