フォト

最近のトラックバック

« しらんかった | トップページ | 普段使い »

2014年12月10日 (水)

小休止

20141210_230355

 猛烈な喉の渇き、あるいはブルッとくる寒さを覚えて目を覚ますと、そこはリヴィングルームで、すぐそばではワンコたちがこちらを見守ってくれている、という日が続きました。そういうときには気付かなかったのですが、うちのワンコたちの寝息や鼾、あるいは寝言といったものはけっこう特徴的で、面白いものです。

 今日は珍しく早い時間に帰宅して、飼い主の意識が比較的しっかりしていましたので、こんな風に首を捻って寝ている「ちち(仮名)」さんの寝息や寝言を笑いながら聞いておりました。こんな飼い主でも、安心して寝ていてくれるというのはありがたいものです。

20141211_011053_2

 せっかく早く帰ってきても、相変わらずBlogネタになるような面白いことは何もないなぁ、とあちこち物色しておりましたら、まだ暑い季節に届けられたまま放置してあった封筒を見つけました。これが届けられて3~4ヶ月になるかと思いますが、今日初めて、これが北の大地から届けられたものだというのを知りました。

 会費を払ってこういう怪しげな会に参加しても、特段何か良いことがあるというわけでもありません。世間一般には奇人変人扱いされている人が多い(と感じられる)萬年筆研究会の中ですら、さらにディープでヘンタイと認知されているのがトレッキーな人たちですが、世界的に見れば逆なのではないでしょうか。トレッキーが普通の趣味人で、萬年筆好きがヘンタイ、ということでよいと思います。

20141211_011928

 封筒を開けると、読んでいてまぁまぁ面白い冊子が入っておりました。今後は2ヶ月に一度刊行される予定のものを2号ずつまとめてお送りします、ということですから、そろそろこの次のが届いていてもいい頃ですが、今のように荒れた生活が続いている限り、たとえブツが届いていても知らずにそのまま古紙回収行き、となってしまいそうです。

 スタートレックの食べ物、というと、レプリケーターの前で注文することで得られるもの、たとえば Tea, Earl Gray. Hot. なんて言うと出てくるという感じですが、ある意味それとは正反対、イキの良さが命、というクリンゴン料理がありますね。ガーグを食べろと言われたら、いっそひと思いに殺してください、とお願いしてしまいそうです。

20141211_012019

 私はこの出版社の宣伝にまんまと乗せられて、ファクトファイルをコンプリートしてしまったので、会費を払ってこんなグループに入らなくてもいいはずなのですが、好きなものとなると、それが重複しようが既知ののものであろうが、何でもかんでも情報を集めたくなってしまうのですね。そのあたりはどんな趣味にも共通するものですが、のめり込み方は人それぞれ。私のように何にでもハマりやすい人間は、趣味なんてものを持たない方が安全なのかもしれません。

« しらんかった | トップページ | 普段使い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039808

この記事へのトラックバック一覧です: 小休止:

« しらんかった | トップページ | 普段使い »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30