フォト

最近のトラックバック

« 怪しいもの | トップページ | おわりの名古屋 »

2014年12月19日 (金)

Drobo・1

20141219_071339_2

 大事な大事な餌鉢を抱え込んで眠る「くま(仮名)」さん。家族が起き出してくるまでは部屋の中が寒かったのでもっと丸くなっていたようですが、暖房が効いてくるにつれ、少しずつ「の」の字がほどけてきたところです。このあと、むにゃむにゃと何か言いながらぴーんと伸びて、「へ」の字くらいになりました。

 せっかく手に入れたDrobo、早くセットアップしなければと思いつつ、本日は職場の宴会。明日の名古屋に備えて飲酒は控えましたけれど、帰宅してしばらくは寒さに震えておりました。この時期、外を歩くのは大変です。

20141220_005611

 まずは、役目を終えたLinkStationからHDDを取り出す作業です。1TBのHDDが4台、比較的簡素なものとはいうものの、ガッチリとしたラックに固定されてスロットに収納されています。ひとつひとつねじを外して解体し、ラックだけを戻してHDDを4台確保。このNASは相性がキツくてHDDを選ぶ傾向があったそうですから、逆に言うとそこから取り出したHDDはそこそこ信頼できるのかもしれません。

20141220_010840

 対するDroboの方は、前面パネルがマグネットで取り付けられているところは同じですが、心なしか緩く、簡単に外れるような気がします。HDDを挿し込むスロットは5本あり、左端の爪を指で押し広げておいて、フラップ式の蓋を押しよけつつHDDを挿し込むだけです。手応えがないこともないのですが、カチッという音などもしません。ただ何となく挿さる、という感じでしょうか。

20141220_010952

 何とも頼りない感じです。ほんの少しだけ、爪がHDDにかかっています。HDDをおさえるものとしてはこれだけなので、いくらコネクタにささっているとはいえ、この手前側を下にして振ったりしたら何本かHDDが抜け落ちてきそうな感じです。

 ここまでできたら、とりあえず準備完了。あとはPCにつないで、ファームウェアのアップデートや、こいつをコントロールするソフトウェアなどをインストールしてRAIDを構築し、それからデータを入れ込んでいく、ということになります。

20141220_011245

 それにしてもデカいACアダプタです。手前の萬年筆はM800。このアダプタとHDDとを比べると、アダプタの方が重たい感じがします。とりあえずここまでできたので、あとはいろいろなソフトウェアのセットアップを開始して、寝ている間に勝手にすすめておいてもらうことにしましょう。

 ところで、抜け殻になったLinkStation、ほしい人いますか?迷惑ビンゴ大会の景品に出したら、嫌がられるでしょうねぇ・・・・・。

« 怪しいもの | トップページ | おわりの名古屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039817

この記事へのトラックバック一覧です: Drobo・1:

« 怪しいもの | トップページ | おわりの名古屋 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30