フォト

最近のトラックバック

« 日焼け | トップページ | 固まった・・・ »

2014年11月 8日 (土)

台車振替場

 20141106_215307

 今日は「ちち(仮名)」さんのいい写真がないので、順番を入れ替えました。最近あまり食欲のない「ちち(仮名)」さんとは対照的に、猛烈な食欲を示し続けている「くま(仮名)」さん。朝、鉢に盛られる餌はおいしい「ふりかけ」の部分だけを少し食べて、残りは昼から夕方にかけてじっくりと食べていく、というのが彼女のスタイルです。

 夜になると、さすがに餌鉢が空になっているので、「ちち(仮名)」さんのケージの周りをウロウロ。あそこに残ってるのになぁ、と羨ましそうな目で見ていますし、もし住人(犬)が留守にしていたりすると、すぐさま入り込んで「いただきます」しております。大手術を経て中性化しておりますから、それだけ食欲が増すのでしょうけれど、肥満は健康の大敵なので止めなければなりません。

20141108_105224

 朝から部活動の対外試合引率に出かけている妻と、お昼頃に榛原駅で妻と合流する約束をしていたので、朝寝坊をしてから出かけました。時間がたっぷりあるので、少し寄り道をして橿原神宮前駅へ。何となく、こういう予感がしていたのです。写真の右奥へ延びる線路をまっすぐ進むと、近鉄吉野線に入ります。吉野線やそれにつながる南大阪線は、JRの在来線などと同じく軌間1067ミリ。対して、写真の手前側2線は近鉄橿原線で、軌間1435ミリ。最初に鐵道を走らせたイギリスがこの軌間だったというので、標準軌とも言われます。

 関西ではこのほか阪急・阪神・京阪、大阪市営など、首都圏ですと京成、新京成、北総鉄道、京浜急行、都営浅草線、横浜市営地下鉄、都営大江戸線、箱根登山鉄道あたりが標準軌です。そういえば首都圏には、京王線など、1372ミリの馬車軌間というヘンタイなのがありますね。いずれも、レールの一番上の面から鉛直方向に16ミリまで下がる間で一番狭いところをはかる、というのが日本の基準だそうです。

20141108_105240

 標準軌の箱根登山鉄道に狭軌の小田急が乗り入れている区間は、三線方式となっていますが、ここ橿原神宮前駅の構内は4線方式です。南大阪線で運行されている車両の大規模な定期検査などを大阪線沿線の五位堂研修センターで行うために、ここで仮台車に「履き替え」させる施設なので、車体の中心がズレないようにそうしてあるのでしょう。

127521007388416305375_100530_01_2

 少し古い写真ですが、台車の振替が終わった編成は、本来その車両が履いていた台車を荷台に積んだ電動貨車が両端につくサンドイッチ編成で五位堂まで回送されます。モト97とモト98、この電動貨車はマンモスという愛称で知られる、近鉄では結構有名な車両です。

 私が出会ったのは、車体が非常に綺麗でしたから検査後出場してきた編成だったのでしょう。4両編成のうち2両はまだ振替場の屋根の中にいましたから、これから台車を元に戻すところだったのかもしれません。

20141108_105410

 とっても良いお天気の日に、こうして「鉄」な時間を過ごすのは最高です。あまりにもありふれた光景であるせいか、迷惑な撮り鉄もおらず、快適でした。ちゃんとした撮り鉄も少なくありませんし、撮り鉄以外にも迷惑な「鉄」は一杯いるのですけれど、鐵道が好きで、知識もそれなりに持ってるんだと言うのなら、運行その他に支障を来すような行為はやめてもらいたいものですね。

 今は携帯電話やスマートフォンを操作しながらホームを歩かないで、なんて言われてますけれど、そのうち駅構内での撮影は禁止、なんてことにならないことを祈ります。

20141108_105348

« 日焼け | トップページ | 固まった・・・ »

コメント

私、体の中に鉄分が全くありませんので、今回の話はちんぷんかんぷんです!?
私たちが喜々として万年筆のお話をしているときも、周りからはちんぷんかんぷんなんだろうなぁとふと考えてしまいました(笑)。

 すいどう さん

 はい、そうなんです。きっとそうなんですよ。

 レールが2本あって、その間にはまり込むようにして鉄道車両は走っている、その2本のレールの間隔、なんで会社によってこうも違うのだろう、って話なんです。

 同じ字を書くのに、なんでわざわざ面倒くさくて値段の高い萬年筆なんぞを使うのだろう・・・ってね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039776

この記事へのトラックバック一覧です: 台車振替場:

« 日焼け | トップページ | 固まった・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30