フォト

最近のトラックバック

« 世界トイレの日 | トップページ | のむ »

2014年11月20日 (木)

おあずけ

23

 今年も巡ってきた11月の第三木曜日。ですが、飼い主たちはグッとこらえて呑みません。定時に退勤して都会に出ると、誘惑の洪水です。さて今年のおすすめはと聞いてみてもどれもみなおすすめですと言われてしまい、結局そこそこいいお値段のものとチーズを買いこんでお家で呑んだくれる、というパターンを封印して、しっかりと夜なべ仕事に励みます。

 寒いなぁ、と半をすすりながら仕事をしている飼い主たちの傍らで、炬燵はいいなぁ、とまどろむ「ちち(仮名)」さん。ワンコにだって色々と大変なこともあるのかもしれませんが、人間様から見れば気楽なものと思えてしまいます。

20141120_065118

 妻が同僚からもらってきたレモン。写真が下手くそなのでわかりづらいですが、半分黄色くて半分青い、絶妙な色合いをしています。今からしばらく、暖かい室内に放置しておかれるので、気がついた頃には綺麗なレモンイエローになっているのでしょう。

 レモンと言えば・・・・・と気になって確認してみると、檸檬忌は3月24日。おそらくその日の夕方には、人事異動に関する話題が職場で飛び交っていることでしょう。

20141120_065143

 だいたいカジイモトジロウって何?檸檬忌って高村智恵子の死んだ日でしょ? などとのたまう長女。なるほど、レモンといえば高村光太郎と智恵子なのかもしれません。

 写真の前に挿した桜の花かげに
 すずしく光るレモンを今日も置かう

20141120_065654

 でも、このレモンはまだまだ若いので、やっぱり梶井基次郎にしておきましょう。偶然なのかどうか、高村光太郎の死んだ日は連翹忌。時代も創作したものも全然違いますけれど、司馬遼太郎さんの命日は菜の花忌。私はイエラーではありませんけれど、黄色い萬年筆は、ときおり眺めてみるぶんには魅力的です。偉大なる先人たちを忍びつつ、期末テストという作品を作り上げるべく、ワインを我慢して夜なべです。

« 世界トイレの日 | トップページ | のむ »

コメント

檸檬忌とレモン忌って事のようですね。

 J-ROADCREW さん

 あ、黄色の権威降臨!

 ご無沙汰してます。お元気でお過ごしですか?

黄色いペンと言えば、プロギアタイプ限定バージョンの「柚子」が何処かに眠ってるはず…中々黄色い万年筆って気に入るものがないですね。色調が難しい気がします。

 すいどう さん

 それが・・・先にコメントくださっている方の
ペンケースを開けると、黄色い萬年筆がズラズラッ
と何十本も並んでいるんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039788

この記事へのトラックバック一覧です: おあずけ:

« 世界トイレの日 | トップページ | のむ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31