フォト

最近のトラックバック

« 落ちっぷり | トップページ | つきあい »

2014年9月12日 (金)

いかん、ネタが。。。

20140913_075441

 くつろぐ「くま(仮名)」さん。痒い痒いと首の辺りを掻いて、掻いたあとの足先を舐めてお手入れをする、ワンコならではの光景です。ただ、飼い主に似たのか、彼女はけっこう「いらち」なので、足先を舐めている内に次第に攻撃的になってきて、爪の周りをググッと噛んでは引っ張る、ということを繰り返すようになります。どういう意味があるのかわかりませんが、人間でも、痒いところを皮が破れるまで掻く人(飼い主)がいますから、それと似たようなものなのかもしれません。

20140907_130634

 正直なところ、京は何のネタも思いつきません。なので少し「鉄」な話題を。先日Facebookにこの車両の写真をアップして「近鉄線に阪急電車も走る!」とおふざけのタイトルをつけて投稿していた人がいたのですが、それに対して何人もの人が「おぉ、ついに」とか、「へぇ~」とかコメントしていたのには参りました。ネット上に情報があふれている現代、ひな鳥が餌をもらうかのごとく口を開けて待っているだけでは、どんな情報が飛び込んでくるかわかったものではありません。ワンコのようにまずは臭いをかいでみて、少し噛んで、こりゃダメだと思ったらはき出すような慎重さがないと、大変危ない目に遭います。

20140907_130707

 当然のことながら、これはれっきとした近鉄の電車。近鉄奈良線が開業して100周年となるのを記念して運行されているラッピング車両です。生駒山にトンネルを掘ったことで開業資金が枯渇し、開業時には生駒山宝山寺のお賽銭を借りて切符を印刷した、なんていうエピソードも残るこの会社。JRを除けば最長の路線網を持つ鉄道会社ですが、不動産投資の失敗などで相当な痛手を被ったようで、駅を運営管理する別会社を作ったり、券売機や改札機などをすべて売却してからリース導入するなどして経費の削減を図るなど、涙ぐましい努力を重ねてきました。奈良県民はこの会社があったからこそ普通に電車が利用できるのです。もしなかったら、今ごろ奈良県は愛知や沖縄をもしのぐ自動車王国だったかもしれません。

 どうして今日はネタがないのか・・・・・。一日中、iPadのお守りをしていて、他のことは何も考えたりしたりする余裕がありませんでした。81台あるiPadを一台ずつラックから取りだして、一つ一つ丁寧にWebdavへの接続設定をする、というだるい作業。でも、それが終わったので三連休です。明日は散髪をして、明後日は名古屋です。

« 落ちっぷり | トップページ | つきあい »

コメント

大阪モノレールには色々なラッピング車両が走っていて、その中に「阪急電鉄号」なるものがある(あった?)のはご存知かと思います。数年前に友人と何度か乗車しましたが、オリジナルと比べるとやや赤みが強く、艶も足りず、その友人と「こんなもん阪急電車とちがうわ」なんて文句を垂れておりました。
「阪急電車は茶色い電車だ」という命題は必ずしも間違いとは言えませんが、その逆の「茶色い電車は阪急電車だ」というのはとんでもない間違いです。
この近鉄電車、実物は見たことありませんが、結構気合いを入れて塗装されているように見えます。「阪急電車だ」なんて言ってしまっては、この色を世に問うた近鉄の塗装技術者にも失礼というものでしょう。いい加減な人もいるものですね。
色に対する感性、あるいは語彙、こういうものは豊かにしておきたいものです。
長々と失礼しました。

 Polnolunie さん

 ここのところ、各社ラッピングに力が入ってますね。
南海は赤いのに続きピーチのラピート。これもそのうち
乗りに行かなくてはなりません。

 阪急電車のマルーンは、実によい色で、写真で見ると
地味に思えるかもしれませんが、新車など間近で見ると
ほれぼれしますね。

 電車に関しては、けっこう「鉄」でない人も興味津々
なところがありますが、色々と思いつきで語られている
のを小耳に挟むと本当に残念です。あぁ、そのうちこれ
が真実として流布していくのかぁ、と思うと、ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039718

この記事へのトラックバック一覧です: いかん、ネタが。。。:

« 落ちっぷり | トップページ | つきあい »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30