フォト

最近のトラックバック

« 入れ直し | トップページ | ダブル・スタンダード »

2014年9月30日 (火)

蕎麦畑

20140930_230625

 気がついたら、もう9月も終わりです。10月に入ると、役所が推進している「軽装勤務」というのも終わりますので、明日からはみんなネクタイを締めることになるのでしょうか。私の場合、秋は体育大会が終わるまでは半袖開襟シャツ姿で、その後はネクタイを締めて上着なしでしばらく過ごしてからスーツ姿になります。肥えてるので暑がりだというだけの理由です。

 今日は日中の気温も高かったので、「くま(仮名)」さんも伸びて寝ています。涼しいというよりは肌寒いと感じられる夜風が吹き始めると、猫のように丸くなって眠るのですが、ここ数日はお腹を天井に向けて寝ております。今年は秋の訪れ、深まりが早いと感じますが、どこかで暑さがぶり返すことがあるのかもしれません。

20140930_224758

 能率悪くぐずぐずと仕事をしていると、帰宅するのも遅くなります。あかん、もうこんな時間や、Blog書いて屁ぇこいて寝やんなん・・・・・という時間になって、無性に蕎麦が食べたくなる時があります。残念なことに、近所にはそんな遅い時間に開いている蕎麦屋なんてありませんので、スーパーやコンビニエンスストアを何軒か回って売れ残っている蕎麦を探します。

 多くの客に買いあさられ、決定的に品薄となったお店に、どのような商品が残っていようとも、それは既に形骸である。あえて言おう!買うなら蕎麦であると!それ以外のおにぎりやサンドイッチなどの集団がこの「あ、蕎麦、喰う!」を抜くことは出来ないと私は断言する!

20140930_125413

 で、これが蕎麦の畑です。今時分は白い花が満開となって、白いカーペットのようになっています。と、いうことは、あと一月ちょっとすると「新蕎麦」です。そうなったら、以前にもご紹介した笠荒神前の「笠そば処」へ行って、新蕎麦を存分に楽しみたいと思っています。午前中に行けば、蕎麦と並んで人気のかやくご飯やかき揚げも食べられると思いますが、とにかくいつ行っても大変な人の多さですので、競争率はなかなか高いのです。

20140930_132041

 蕎麦の花のアップ。この花の匂いは虫に好まれるので、蕎麦の畑には虫がたくさん寄ってきます。笠そば処では屋外にある蕎麦畑のすぐ前で蕎麦を食べられるようになっていますが、私は遠慮しておきます。今週末の奈良遊び、参加者が希望されるのであればここへお連れしても良いかとも思いますが、いかんせん、周囲に何も見るべきところがないので、よほど蕎麦好きな人でもなければわざわざ出かけていくほどのこともありません。

Kasagatapen11

 笠荒神、笠そば処というところから思い出した、こんな傘の形をした小さな萬年筆のことを思いだしました。我が家のどこかに潜んでいるはずですが、ちょっと探したぐらいでは見つかりませんでした。昔、工作技術も今よりたいしたことがなく、製造コストも今よりかかったであろう時代に、お土産物としてこんな小さな萬年筆が色々と売られていたというのに、今ではどこを見てもボールペンやシャープペンシルばかり。地道に萬年筆の良さを広めていけば、また再びポピュラーな筆記具になるのでしょうか。

 取り扱いが面倒だとか、インクで手が汚れるとか、色々ネガティブな見方もありますが、萬年筆というもの、インクが漏れなければ、どうということもない、と少佐もおっしゃっていることですし、もっともっと広く使われるようになってほしいものです。

20140930_132024

« 入れ直し | トップページ | ダブル・スタンダード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039736

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦畑:

« 入れ直し | トップページ | ダブル・スタンダード »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30