フォト

最近のトラックバック

« ゆとり | トップページ | 下げたい »

2014年8月25日 (月)

せんど喰い

20140825_001602

 しっかり食べたら熟睡する。エアコンの効いたお部屋の中で優雅に暮らす「くま(仮名)」さんの毎日。もう1週間もすれば、昼の間は家族が誰もいない状態で過ごすようになるので、今度は夜の間しっかりと起きていて家族に遊んでもらおうと頑張るようになるのです。たとえ寝ていても、こういうのを見ると触らずにいられないので、誰もがあごの下に手を突っ込んでヨシヨシとするようになります。彼女もそれに応えて甘えた声を出すので、余計に可愛らしく感じられて、「おぉ、愛い奴、愛い奴!」となります。犬の作戦にまんまと乗せられてしまう、アホばっかりの家族です。

20140825_191344

 仕切りのガラスに照明が写り込んでいますが、真鍮の鍋いっぱいに満たされているのは水などではなく揚げ油です。自宅の近くに開店して間もない天ぷら屋さん、どうにも気になって仕方がないのでお邪魔したら、本日最初の客でした。したがって、これはまっさらの油です。

 あれこれと選ぶことができるのは飲み物だけ。ただ一種類のコース料理のみで、先付けから、お刺身の盛り合わせへと進む間に、大将が海老などの下ごしらえをしたり油の温度を確かめたり。カウンター席のみのお店で、大将の手元もよく見えます。

20140825_192808

 天ぷら料理のお店というと上品なところが多く、お味には満足できてもお腹は少し寂しい、ということもあるのですが、こちらのお店ではしっかりと食べさせていただけます。バリバリに若い人ならともかく、ある程度の年齢ならお腹いっぱいという感じになるはずです。

 日本料理に共通する点ですが、こちらのお店でも、いろいろと「仕事」を楽しめます。小さめのお魚を綺麗に捌いて、こんな風に裂いて揚げる。お野菜の天ぷらでも、何かを詰めたりすることが多いですが、その詰め物の色合いがまた楽しい。同じ揚げ物でも、目でも楽しめるところは天ぷらならではです。

20140825_193501

 寒い地方では、すでに学校の夏休みが終わっているところもあるでしょう。私立の学校などでは、たいてい冷暖房完備の校舎を持っていますから、夏休みなんて短いのが当たり前。更に昨今は、授業時数を確保するため、公立学校でも夏休みを短くするところが増えてきています。子どもたちを前に授業をするのは楽しいことでもあるのですが、あぁまた9時10時にならないと帰れない日々がやってくるのか、と思うと少し憂鬱です。夏休みの終わりを一番悲しがっているのは、宿題の山と格闘している子どもたちより、むしろ先生たちの方なのかもしれません。

20140825_195006

« ゆとり | トップページ | 下げたい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039699

この記事へのトラックバック一覧です: せんど喰い:

« ゆとり | トップページ | 下げたい »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30