フォト

最近のトラックバック

« 盆帰り | トップページ | かわいらしい »

2014年8月10日 (日)

ジェネレーションズ

20140810_214757

 換毛期は終わったはずですが、いまだ抜け毛の量が半端ではない「ちち(仮名)」さん。ケージ手前に降り積もった毛の量がそのことを物語ります。そして、可愛らしい顔をして寝ているからと写真を撮ろうとしたら、しっかりと顔を向こうに向けてくれる徹底ぶり。写真が嫌いというのもいつまでも変わらないようです。

 昨日は万年筆研究会WAGNERの定例会に参加させてもらって、「初めて」N御大のご講義を拝聴することができました。その少し前には隣の机で紙様もゲリラ講義をされていて、これがまたマニアックで実に濃い内容。定例会が恵比寿で開催されていた時代しか知りませんでしたので、参加されている皆様の顔ぶれの変化も含めて、新鮮な刺激を受けました。それにしても、東京近辺の方は大変です。前に座るだけでも緊張するN御大、その方に名指しされて「けしからんことやってるね。」とか、「間違ったこと書いちゃダメだよ。」なんてやられたら、私なんぞは即死です(笑)。

20140811_014123

 いわゆるパッチンの萬年筆はいろいろある方式のうちのひとつ「落とし込み嵌合」というものであって、パッチンとやる奴のみを嵌合と呼んじゃダメ、なんてご指摘をいただいたことなどは、それこそ外科手術をしても取り去れないほど肝に銘じておりまして、周囲の人がそういうことを口にすると我がことのように「ビクッ」としてしまいます。ですので、写真のような萬年筆は「ねじ式嵌合」のキャップを持つもの、ということになります。

 下の方は某百貨店が限定で売り出したもので、キャップリングの装飾を除けば上の80周年と「ほとんど同じ感じ」で筆記することが可能です。そうするためには一手間必要なのですけれど、それは手先が不器用な私でもできる程度の「改造」です。一時期、そういうのが流行ったのですけれど、最近はメーカーさん自らそのあたりの対応をされることもあります。真似しゴンボ、ゴンボ持って走れ・・・・・と関西ではあざけられます。そういえば、東京で某親方と話をしていて、最近、別のメーカーさんが出したすりガラスっぽい萬年筆、あれ「真似しゴンボ」やなぁ、などと認定しておりました。まぁ、天下の真似下電器や盗用多自動車を産み出した日本ですから、仕方がないのかもしれません。

20140811_013954

 写真は2本の万年筆の胴軸内部を撮ったものです。 「わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ〜」とやると、これもジェネレーションギャップ。左の方は軸の内側にもう一つスリーブが挿入されているのが見えます。つまりは、このスリーブの重さの分だけ、胴軸が重たくなっているということで、これが萬年筆全体のバランスを良くすることに寄与しているのです。

 セーラーの80周年記念、プロフィット80は、現役で販売されていた当時は大量に売れ残って、あの手この手で必死に売りさばいていたようですが、後年、人気が急上昇して定価の3倍近い値段で取り引きされることもありました。それでなくても定価の2倍程度というのは普通でしたので、オークションに出たときもまずこの値段では無理・・・・・と多寡をくくって入札しておいたらそのまま落ちて金策に四苦八苦、という思い出の1本です。定価で見てもそれより遙かにお手頃な萬年筆で、同じバランスを実現できるのでしょうか。

20140811_014401

 あれ、このコンヴァータ、透明じゃない・・・・・ゴルフショップとか釣具屋などで売られている「鉛テープ」をコンヴァータにまきつける、たったこれだけのことで、バランスが変わります。そう、セーラー万年筆のコンヴァータといえば、こちらの考察、あるいはこの動画有名ですが、そこで述べられていることよりも大きな差を生じる「改造」です。興味のある方はお試しください。

 一時期、この話題もかなり広く流布したはず、と思っておりましたが、東京でいろいろお話ししている中で、やはり新しい世代の方が増えていて、ご存じない方も多くいらっしゃる様子でしたので再度取り上げてみました。で、ことのついでに、こちらの動画もご紹介しておきましょう。なお、何事にも批判的に見る目は大切です。

« 盆帰り | トップページ | かわいらしい »

コメント

心臓に少しづつ毛が生えて来ました(笑)
頭に生えれば良いのに(爆)

久々お会い出来て、嬉しく思いました。
基本は楽しく、ヒットアンドアウェイで楽しみながら続けられたらと思ってます。
いつまでも、大人の遠足でいたいものです(笑)

 白星 さん

 御大にいじられてお家に帰るまでが大人の遠足です。

 ぜひまた、関西中部へもお越しくださいませ。心臓に生えかけた産毛をそり落とすような面々がお相手します(爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039684

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネレーションズ:

« 盆帰り | トップページ | かわいらしい »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30