フォト

最近のトラックバック

« 荒神さん | トップページ | 不良はダメ »

2014年7月30日 (水)

おどらされる

20140729_210005

 いつものように、お布団にはまり込んで寝ている「くま(仮名)」さん。こういう姿を見ると、いけないこととは知りつつ、この、丸くなった首元に手を突っ込んでこちょこちょしてやりたい、という衝動に駆られてしまいます。

 最初はびっくりして飛び上がっていた彼女ですが、今では歳をとったせいか、本当に慣れたもので、別段驚く様子もなく、あぁ、またなのね、という感じで適当に合わせてくれています。

20140730_212656_2

 こちらも、「またなのね」という、飼い主さんが踊らされたシリーズ。7時から11時までのお店で限定発売、ということで世に出たグランド麒麟でしたが、今やあちこちで目にするようになりました。今日、丸くありがとうのお店に寄りましたら、そちらの系列で先行発売、ということででていたのがこの銀のキャップがついたもの。キャップの色こそ銀色ですけれど、お名前はブラウニーというのだそうです。

20140730_212731

 どちらかというと、日本語を使わず「かっこよく」仕上げてきたこのシリーズですが、今回はブラウニーとふりがなをつけてしまいました。どうも、このラベルに小さく振られたふりがなが邪魔に思えて仕方がありません。

20140730_212954

 このシリーズ、瓶に口をつけてそのまま呑むのが流儀なのだと思いつつ、どんな色なんだ、ということもお見せしないといけないのでグラスに。ブラウニーといいますが、そもそもビールの色ってブラウンですから、そんなに違うとも思えません。本当はオリヂナルの方もグラスに注いで比べてみたかったのですが、そんなに呑んだら病が悪化します。

Rimg0749

 さて、幸せを運んでくる麒麟、呑んだら案の定幸せになってしまって、気がついたら夜が明けていた、という状況でしたが、メールを確認すると夜の間に1本、相場よりも相当安く落札できていたようです。もちろん、ペリカンの麒麟などという上等なものではなく、国産の、今でも普通に売られている萬年筆です。それに、状態はさほど良くなさそうなので、まずは現物を確認して、オークションで万年筆を手に入れるとはどういうことなのか、考察(?)してみたいと思います。

« 荒神さん | トップページ | 不良はダメ »

コメント

ネットオークションで入手したものはかなり当たり外れの差が大きいですね。最近は出品者の方々もかなり戦術が進んできていて、例えばペリカンM400の初号機..もとい初期型でも淫ら系ニブか否かが分かりにくいように写真撮影されています。騙す方が悪いのか騙される方が悪いのか??

 すいどう さん

 実際、手にとってみるとそれほど酷い状態ではなく、気にしなければそれまで、というぐらいの感じでした。その辺、一か八かで落札してみるのもまた、オークションの楽しみのうちですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039672

この記事へのトラックバック一覧です: おどらされる:

« 荒神さん | トップページ | 不良はダメ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31