フォト

最近のトラックバック

« またひとつ | トップページ | ぐるんぐるん »

2014年7月25日 (金)

白い一日

20140725_225133

 いつものようにケージの柵から前脚を出して飼い主の方を見守っていて、いつの間にか眠りに落ちてしまった「ちち(仮名)」さん。いつまで待っても飼い主も家族も他のことに気を向けていて遊んでくれないので、半分フテ寝のようなものでしょうか。

 今日は県のベスト4をかけての試合があるので、気合いの入った生徒たちが早朝から試合会場に向かうのに付き合って、6時に起き出して家を出ました。この競技ではベンチに入るスタッフ(大人)がみな同じ服装でなければならない、という厄介な規定があるので、あっちこっちから服を借りまくって何とか揃えたのですが、蒸し風呂の方がまだ涼しいだろうというような体育館の中では借り物の衣装も汗まみれです。

20140726_002207

 夏の日差しは容赦なく地表を照らし、目の弱い私はサングラスなしでは運転できないほどでした。体育館の中でも熱戦が続きましたが、結果は「あぁ、明日は休みになったなぁ・・・」というものでした。その瞬間、頭の中が真っ白、という関係者も少なくなかったことでしょう。家に帰ると、お豆腐のセットが届いていて、食卓の上は真っ白。私などはお豆腐なんて飲み物に準じるような感じなのですが、子どもたちは豆腐でお腹が膨れたといってご飯を残す始末。お米を残すなんてことは許せない私は、残ったご飯とお豆腐をいただいて、真っ白な夕食。そういえば、試合会場が桜井市三輪でしたので、お昼も素麺で真っ白だったのでした。

20140726_002222

 夏休みに入ると、どうせ授業ないんだから、と教育委員会やら各種団体やらが会合や研修の予定を入れまくるので、普通に授業のある時期よりも忙しくなります。ふだんであれば、朝、学校へ行って授業やら事務仕事やらをして、夜には帰宅、となりますが、夏休みは朝から東へ出張して昼からは西で研修、なんてことが毎日のように続き、学校へ訪ねて来た人には「夏休みしとるなぁ」と思われて、実際にはひぃこら言ってる、という状態です。それが、ポコっと予定が消えると、もともと土曜日だというのに何だか得した気分になってしまいます。学校に限らず、日本社会そのものがブラックなのではないかと気づき始めた今日この頃です。

Img

 それにしても、これだけはっきりと「ひろうす」と書かれているのにもかかわらず、がんもどきなどという訳のわからない名前で呼ぶ娘には困ったものです。この娘はまた、炊きたてのご飯を見ると「TKG!」などとけしからんことも言うので、どのように再教育したらよいものか、こちらも頭の中が真っ白です。

« またひとつ | トップページ | ぐるんぐるん »

コメント

陶磁器ではない、白い一日ですね。

 闇船 さん

 もし、真白なお豆腐をずっと眺めていたら・・・

 やっぱり、私は飽きてしまうのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039667

この記事へのトラックバック一覧です: 白い一日:

« またひとつ | トップページ | ぐるんぐるん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30