フォト

最近のトラックバック

« 軽装 | トップページ | 命綱 »

2014年6月 3日 (火)

ディナー

当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないなと諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140603_212148

 丸くなっている姿が面白いので写真を、と思ったら見事に起きてしまった「ちち(仮名)」さん。ふだんは本当にやかましい子で、寝ていたと思ったら突然起き出して遊ぼうと鳴き出すのですが、今日は本当におとなしい、というか、大丈夫かいなと思うほど深く眠り込んでおりました。様子を見にそばに寄っても、ちょいちょいと首筋を撫でてみてもぴくりともしませんので、こりゃ何か悪い病気にでも・・・・・と一瞬疑ってしまったほどです。

20140604_054355

 玄関ホールに、一時的にワンコをつないでおくために取り付けた金具に島バナナをぶら下げています。個人的にはこれ、いわゆる「本物」とは少し違うように感じています。けれど、島バナナではないのかといわれるとそうかもしれない、三尺バナナなのだろうといわれるとそれも否定できない、という感じです。見る人が見ればわかるのでしょうけれど、年に一度、たまたま行った沖縄で目にしたものを買う程度の私にはわかりません。

20140604_063243

 そもそも、輸送中にビニール袋の中で強制的に熟成されてしまった、という時点で間違っています。緑色の時から風通しの良い場所に吊しておくべきところ、吊し始めたときにはすでに全体が黄色くなっていたので、そういうことも味や食感などに影響を及ぼしているのかもしれません。この黒い斑点、シュガースポットが全体に広がったら食べ頃といわれますが、その広がり方がどうも均一ではなく、ある部分は熟成しすぎていて他の部分はまだまだ、という状態です。

20140604_063256

 皮が薄いことも、島バナナの条件のひとつ。その点についてはクリアできています。輸送中の強制熟成がなければ、もう少しうまくいっていたのかもしれません。上手に剥いていかないと、途中でちぎれてしまうほどの薄さです。しかしこれも、部分的に皮が分厚いところがあり、熟成がうまくいっていないせいだろうと思われます。

 ここ数日、帰宅するとバナナの房を確かめ、すっと房から外れてしまうようなものがあればそれを食べる、というのが私の夕食です。昔、バナナダイエットなんてものを実践している人が身近にいましたけれど、なるほど、バナナはほんとうにご馳走です。

20140604_063324

 どこにピントが行ってるのかよくわかりませんが、身と皮の境界線がよくわからないほどに皮が薄い、ここが大切なところだそうです。現地の人が地元の人向けに「島バナナ」として売っていたものですから、そうと信じるしかありません。でも、昨年食べたものとはけっこうかけ離れたお味です。今年は島内各地でよく見かけましたので、沖縄へ行かれる機会がありましたら、ぜひお試しいただきたいと思います。ちなみに、本日の体重は74キロ。ここらが停滞するポイントですので、「ほぼ絶食」を続けてもしばらくはこのままかという予感がします。

« 軽装 | トップページ | 命綱 »

コメント

渡口さんから、手書きのハガキが届きました。いつものことなれどありがたいです。提出物のチェックなどに使っていると、生徒が気づいてくれました。使い始めるまでは「似合わないかな?」と思っていたブルコーニュも、褒めてくれます。使いこなして、筆圧の強さを克服します。

 おいやん さん

 え、筆圧高めでしたか。プラチナは堅いだの渋いだのと言われつつも、実はけっこう繊細なペン先だと思っております。あの何とも言えない書き味にハマると大変です。

 私もなるべく早く渡口さんとお話してみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039615

この記事へのトラックバック一覧です: ディナー:

« 軽装 | トップページ | 命綱 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31