フォト

最近のトラックバック

« つゆ | トップページ | 評論家 »

2014年6月17日 (火)

スクエア

当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないなと諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140616_224702

 正直、どうしていいかわからない、という感じでお行儀良く座っている「ちち(仮名)」さん。家族が買い物をしている間の暇つぶしに、ちょっとクレーンゲームで手に入れたスヌーピー。近づけるとカプッと行こうとするのですが、この場所に置かれると少し怖いようです。嫌だな、苦手だな、というときに彼女がとる姿勢は、こういうお行儀の良いお座りなのです。

20140615_173504

 初心者が乗りこなすことはまず無理、とも思われる、京都市バスの200番台、循環系統。比較的初心者に優しいのは205番あたりかと思われますが、ちょっとヒネリのきいた203系統に乗っておりましたら、突然「車庫に入りますので乗り換えてください!」と言われてしまいました。ちょうど目的地の停留所だったのですが、運賃すら受け取ってもらえず、まぁいいかと感謝しつつこちらのお店へ。あえて眠たい感じにしてありますが、お店の名前も読み取れますから、わかる人にはわかってしまいますね。

20140615_223841

 お目当てはこの、四角いシュークリームです。ガワを四角く焼いてクリームを詰めてあるんだろうな、ということはわかりますけれど、実際食べてみないことには、というわけで、はるばる出かけてきたわけです。ケーキのようにも見えますけれど、これはシュークリーム。この四角いガワの中にたっぷりクリームが詰まっているわけです。

20140615_224400

 これは「抹茶」をひっくり返してみたところです。実はこの前に、今の時期限定の「梅」というものをひっくり返してみたのですが、上面にしっかりとお砂糖がまぶしてあるものをひっくり返したので大失敗。貴い犠牲を払って、底に開けた穴からクリームを詰めたのだな、ということはわかりました。でも、それがわかったのなら、その先についても考察すべきでした。こういう構造ですから、このシュークリームを正立させた状態でお口に運ぶと大変なことになるのです。私、何も考えずにそういうことをしてしまいました。

20140615_224410

 やはりこういう形ですので、普通のシュークリームと比べると皮は厚めです。こんな風に、底になっている方を上にしていただくのが正解ですね。普通は丸いものを四角くする、その発想は大好きですけれど、やっぱり無理な部分が出てくるのは仕方のないところでしょう。

20140617_224152

 四角くて無理のあるもの、というのを萬年筆で探すと、こちら、シェーファーのPFMなどはどうでしょうか。単にペン先をインクで汚さずに吸入したい、というだけの目的で、こんなたいそうな機構を、しかも金属で作ってしまう。こういうのは、まさしく会社ぐるみで「半」ですね。4サイクルエンジンでGPを制してやるぞ、というホンダのバイクとか、バルブの開閉をバネに任せるのは不正確だからメカで動かしちゃうぞ、というデスモドローミックなど、もはやその機構それ自体が目的だろう、と言いたくなるようなものはいっぱいありますが、そういうの、嫌いではありません。でも、なんでPFMが四角なのか、それは、単にこの部分を見て言ってるだけ、というのがちょっと弱いところですね。

20140617_224258_2

« つゆ | トップページ | 評論家 »

コメント

おっPFM出てきましたね。。。

四角いシュークリーム良いですね。食べたいなー…(普通のでも良い)

流石に200番代にはほとんど乗ったことありまへんなぁ。もっぱら10番と26番。あとは今はなき52番でしゅうか(^_^;)

 mercuryo さん

 そう、忘れてたんです。こいつは常に使ってやらないといけないということを。スノーケル管にインクが付いているのが恐怖心をよびおこします。

 PFMにしろ、四角いシュークリームにしろ、興味をひかれるということは「半」です(断言)。

 くーべ さん

 52系統って、廃止になった五条営業所持ちのやつですか?たしか、烏丸通りをバーっと北上する奴ですね。

 10とか26とか、山越という恐ろしい時が出てる奴。これは御室あたりに妹が嫁いでいるので、今でもちょくちょく使います。

 循環系統は初心者向けの205番でもどっち向きに回るのかわからんという、いや、わざとわからんようにしてあるとしかおもえない設定。京都駅前のバス停を出た時点で運命が決まります。京都の人、よその人には試練を課しますね。

断言されてしまいましたか…

 mercuryo さん

 もし私が飛行機嫌いでなかったら、そしt江スケジュールさえ合っていれば、去年の秋に札幌へ飛んでいって認定していたはずです。もう認定されたも同然です。諦めてください(ご愁傷様)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039629

この記事へのトラックバック一覧です: スクエア:

« つゆ | トップページ | 評論家 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31