フォト

最近のトラックバック

« ふたいらず | トップページ | 修学旅行雑感 »

2014年6月13日 (金)

comment

当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないなと諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140613_233201

 お前、そんなにトイプードルに憧れてるんか、と声をかけたくなるようなお姿になってしまった「ちち(仮名)」さん。我が家の2頭のうち、撫でたり触ったりしていて気持ちが良いのは圧倒的に彼女の方ですけれど、それはそのまま、彼女の毛質が繊細であるということです。1本1本の毛も細く、生えている密度も高くない、そういうこともあって換毛期はいつも、こんな情けない姿になってしまうのです。

 さて更新でも、とBlogを開くと、新しいコメントが寄せられています。見るとギッチリ英文で書かれていて、COACHのアウトレット云々という内容みたいです。何を着ても似合わないしいいものを身につけると必ず破ったり壊したりするから安物オンリーだとしつこく掻いているBlogのコメント欄にブランドものの宣伝とはいい度胸です。こういうコメントをばらまいているBotは、いったいどういう基準で対象のページを選んでいるのか、ちょっと興味を持ってしまいました。

20140613_152427

  授業の帰り、廊下から見えるプールサイドに一人(一羽)寂しくたたずんでいるマガモを発見。とりあえずiPhoneでおさえました。彼なのか彼女なのかわかりませんが、なぜか見た人みんな、オスだと決めつけて、奥さんと喧嘩して一人で飛んできたんだろうか、なんてことを言っています。うちの職場のプールサイドには、よくつがいのマガモが訪ねてくるのですが、今日は珍しく一羽だけ。それを旦那の方だと決めつけるなんて、予断と偏見も甚だしいですね。

 さて、マガモはいったんおいて、件の迷惑コメントがどのキジに寄せられたものか、とクリックしてみると、何と2010年の記事でした。ペントレとかコテ研ぎ、半流のお話が出ております。懐かしいですね。面白いので、このまま放っておこうかと思います。

20140613_152621

 夏ですね。今は青く澄んでいるプールの水ですが、これも7月下旬まで。私の職場では夏休みに入るとプールの循環ポンプを止めてしまいますので、お盆過ぎには緑色のプールになってしまいます。今は、早く夏休みが来ないかな、という時期ですけれど、プールの水が緑色になると、もうすぐ2学期が始まるなぁ、と少し寂しくなってしまいます。でも、そうなるまでにはy.y.Dayもあります。正気の沙汰とは思えない、真夏のWAGNER京都大会というものもあります。そうやってダラダラ楽しみながら、またひとつ歳をとっていくのですね。

« ふたいらず | トップページ | 修学旅行雑感 »

コメント

マガモ

ひとり湖岸に佇み、水面に影を映すマガモは、麗しい女性に見えます。うっとり…

奥さんと喧嘩して一人で飛んできた

皆様のその発想にはガッカリだ!! (笑)

ヴワル図書館 さん

そうか、そんな風に美しく、詩的に解釈すべきなのですね。教え導く立場の者がこんなことではいけませんね。

派手な方がオスですねカモ

 mercuryo さん

 そう、そうですよね。だからこの個体も、雌を引きつけようとしてプールサイドでシブくたたずんでいるのかもしれません・・・・・って、結局そっちだったり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039625

この記事へのトラックバック一覧です: comment:

« ふたいらず | トップページ | 修学旅行雑感 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30