フォト

最近のトラックバック

« きれいに | トップページ | 万能薬 »

2014年3月11日 (火)

小さきもの

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないなと諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140309_221557

 今日はやけに静かな「ちち(仮名)」さん。聞けば、いつもよりもずっと長い時間、部屋の中をウロウロしていたのだとか。すぐに粗相をしたり、いろんなものを噛みまくったりする彼女はケージの中で過ごすことが多いのですが、「くま(仮名)」さんがウロウロしているのを見て、自分もああいうことをやってみたい、と思うのでしょう。お散歩から帰ってきたときなど、誰か理解者を見つけてその横に寝そべり、「ハウス」を拒絶するのです。けれど、基本t系に気の小さい彼女のことですから、ケージの外では落ち着いて生活できず、結局最後はケージに戻って「どっと疲れた」状態で寝てしまうのです。

20140312_010732

 こちらは小さいことを売りにしているボールペン。変な筆記具を見ると、あ、これオートちゃうか、と思ってしまう私ですが、実際、これはオートの製品です。携帯に便利なホルダー付となっておりますけれど、名刺サイズのホルダーにボールペンがちょこんとくっついている、という方が正しいような気がします。

20140312_010758

 同じ大きさの、こちらはシャープペンシルです。こういうものを見ると、つい「便利そう」などと買ってしまいますけれど、その後で自分はメモなどとらない人間だということを思い出すのです。こまめにメモをとる習慣があったならば、もう少しマシな人生を歩んでいたはずです。そういう簡単なことすら面倒くさがってやらないから、今のような自分になってしまっているわけです。もし、生まれ変わったとしても、このあたりはそのまま、という感じがします。

20140312_010850

 ボールペンの方は、世界一細い、と堂々の宣言です。普通サイズの軸を持つ筆記具を使っていてもまともな文字が書けない私にとっては恐怖以外の何ものでもありません。実際に文字を書いてみると、以外に書けますけれど、それでなくても下手くそな文字がもっと情けないものになるので、後で読み返したときに読めるかどうか、そのへんは怪しいものです。

20140312_010836

 いっぽうのシャープペンシルは、世界一とか日本一とかそういう文言を使っておりません。そのかわりに、「超」だとか「極」だとかいう文字で「細い」ということをことさらに強調しています。軸の径自体はボールペンよりも細いのですが、この細さは世界一ではないのでしょうか。そういう、どうでもいいところを気にして、結局これも、持ち歩いてもあまり使わずに終わる、というパターンにハマるのでしょう。

« きれいに | トップページ | 万能薬 »

コメント

万年筆のニブは太いのが良い なんて太字信仰からようやく開放され、最近はMサイズぐらいがちょうど良くなってきています。
それでも、軸の細いのはあきません。なんせ指が太くてつまみにくいですから、、、

 きくぞう さん

 掴みやすい,握りやすい軸であってもまともな字が書けない私ですから、こういう小さいものは多分、いや絶対に無理だとは思いつつ、いざというときには役に立つだろうと手に入れてしまうのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039531

この記事へのトラックバック一覧です: 小さきもの:

« きれいに | トップページ | 万能薬 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31