フォト

最近のトラックバック

« 祝・卒業 | トップページ | 学究の徒 »

2014年3月16日 (日)

なぜだかわからない

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないなと諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140317_002329

 こんな風に寝ているときは熟睡モードなので、「くま(仮名)」さん。に声をかけても、体に触れても、ぴくりともしません。耳は動いているので、やはり犬なりの寝方をしてはいるのでしょうけれど、お家の中だし、という警戒心のなさは明らかです。彼女が小さかったとき、日中誰も家にいないのに外で飼っていたら誰かに連れて行かれてしまう、それほどにこの子は可愛い(親ばか)といって室内犬にしてしまったのですが、まぁそれでよかったのかもしれません。常に外の空気や日光、雨風に晒されていれば、何より寿命が短くなるはずです。

20140316_143200

 プライバシーガラスなどという名の黒いガラスが嵌まっているはずなのに、外の景色がこんなによく見えるなんて、やっぱり春の陽気ですね・・・・・ではなくて、走行中に突然スライドだのガラスが割れてしまったのです。何事もイヤイヤやるとロクなことはないといわれますがその通りで、休みの日にサッカー部の生徒を試合会場まで乗せていく、そういうのって本当は嫌なんだよなぁ、なんていう気持ちがあるからでしょう、このクルマはサッカー部がらみの時に限ってトラブルが起こります。

 それらのトラブル、事故ではないのが救いですけれど、試合相手を決める抽選会に行ったら当て逃げされていたとか、WAGNERの大会がある日に狩り出されて大渋滞にはまり、会場入りが大幅に遅れたりとか、いい思い出は全くといってよいほどありません。これからは、休んでも文句を言われる筋合いのない休みの日はしっかり休む、ということを徹底したいと思います・・・・・が、そのためには平日、もっと段取りよく仕事をしなくてはいけません。

20140316_230153

 ガラスが割れた原因は全くもって不明で、走行中にファストフード店の飲み残し(の氷)を捨てるような、レゴの入ったバケツをひっくり返したような、そういう音が聞こえただけです。それはすでに割れたガラスが床に落ちる音ですから、ちょっとした衝撃や圧力で割れてしまうようなヒビか何かが前々から入っていたのでしょう。ひとつ間違えると、お前の整備不良のせいで乗ってた子どもが怪我をした、どうしてくれる、と保護者にねじ込まれることになっていたかもしれません。乗せていた子どもが怪我をしなかったのは何よりでした。

 で、何となく収まらないのでイカナゴのくぎ煮でご飯をやけ食いしてしまいました。毎年いただいているこのくぎ煮、実においしいので、太って仕方ありません。

20140316_230525

 向かいに座った娘は就職活動に向けてエントリーシートを整理しつつこんなものを呑んでおりました。父親は全くお酒が呑めない人だというのに、どこからこんな呑兵衛の遺伝子が紛れ込んだのでしょうか。ちなみにこのお酒、もうすぐ桜見物で賑わう吉野でつくられているそうです。

 とりあえず、明日は名古屋で煮干しラーメンをいただいて、そのあと少しアカデミックな時間を過ごすことにしました。しなければならない仕事は一杯溜まっているのですが、休みの日に仕事をするのはもうたくさんです。第一、イヤイヤやるとロクなことが起こりませんし・・・・・。

« 祝・卒業 | トップページ | 学究の徒 »

コメント

自動車のガラスは、細かくヒビが入るようにわざとひずませて応力が掛かっているようです。ですので、細かな傷が入るだけで割れることもあるようです。お客さんを乗せているときではなくて良かったですね。

イカナゴの釘煮の季節ですねぇ。魚棚辺りでは、魚屋のくせに醤油や砂糖が山積みになっていて、商売が立ちゆかなくなってくるといろいろな物に手を出すのか??なんて思った事もありました。

ああ、釘煮 食べたいなぁ、、、

 きくぞう さん

 それが、実は、お客さん満載の時だったのです。けが人が出なくて良かったです。

 ディーラーに修理に出したのですが、買い換えをさせようということでしょうか、代車がまた面白くて・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039536

この記事へのトラックバック一覧です: なぜだかわからない:

« 祝・卒業 | トップページ | 学究の徒 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30