フォト

最近のトラックバック

« あきらめる | トップページ | 似て非なるもの »

2014年2月 4日 (火)

もどかしさ

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないな、と諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20140117_235348_2

 このところほとんどかまってやれてないなぁ、と申し訳なさそうに見ている飼い主、という場面です。そんなこと知らん顔で餌鉢を枕に眠り続ける「くま(仮名)」さん。最近は深夜の帰館が多くなり、彼女の寝顔ばかりを見るようになりました、仕事が忙しい、というのは言い訳で、実際、同じ職場にいても毎日定時に帰る人は少なくありません。要は仕事の段取りの問題なのでしょう。もうちょっと要領よく上手に仕事をさばいていれば、早く帰って彼女と遊んで、萬年筆の手入れもきちんとして中身のあるBlogを書く、というような人になれる・・・・・というのは妄想でしょうね、きっと。

20140205_065838

 久々にとりだして洗浄していたのがこちらのペン。M640サハラです。知人の持っていたサハラが、それはもう夢のような書き心地だったので、M600系は1本も持っていなかったにもかかわらず購入したものでした。ワクワクしながらキャップをとり、インクを吸入して書き始めると、激しく期待はずれの書き味にがっかり。これなら黒板にチョークで字を書いている方が数百倍気持ちがいい、と思わせてくれる、それはそれは酷い書き味でした。

20140205_065858

 固い棒で板の上をこすっているかのような感触。知人が持っていたペンの、ペン先が紙の中に潜り込んでいくような、そしてその紙も毛足の長い絨毯なのではないかと思わせてくれるような、そういう書き味から遠くかけ離れたものでした。やっぱり調整されたペンというのは凄いものだな、というのを改めて思い知らせてくれたという意味で、記念碑的な1本です。

 ペン先の感触があまりにも固いので、一般に柔らかいと言われているタイプのペン先に交換したりしてみましたが、それだけでは何の解決にもなりませんでした。今もなお、このペンは大して書き味が良くないまま放置されています。そこそこの書き味で、そこそこに使う、という感じなのですが、そのうちどなたかに調整をお願いしてみたいと思っています。

20140205_065908

 このペンを握って字を書くと、手首のあたりから文字が出てくるような、不思議な感触に襲われます。ペン先から、あるいは指の先から文字が出てくるような感じではないのです。よく言われるピントが合わないという感触はこれなのかもしれません。新品の固いチョーク、その角を黒板にあてているような感じがするのです。そして、そのチョークがまた、いくら書いてもすり減らず、いつまでも角が取れないまま。そして角があるのにもかかわらず、シャープな線ではなくて鈍い線が出てきて、下手な文字なりに意図している形にすらならない、というもどかしい感じがするのです。

 ちなみに、ある程度上手に字を書く人に使ってもらうと、そんなに気にならないという感想でした。やはり、弘法は筆を選ばず、なのでしょうか。

« あきらめる | トップページ | 似て非なるもの »

コメント

ピントが合わない書き心地 って、今ひとつ実感がなかったのですが、新品のチョークのお話しでようやく理解できました。
もともとが大雑把な人間ですから、余り繊細な書き心地の評価は出来ません。今の万年筆だと、それ位の鈍い人間の方が、満足して使えrつのではないかと

このニブは#500のものでしょうか?ペリカンのニブは当たり外れが大きいのが何とも楽しいですね。
ピントのズレ感と言えば、私の場合はパイロットの万年筆で書いている時によく感じられます。何となくペン先の座りが悪く腰高に感じられるのです。原因は未だに不明ですが..。

 きくぞう さん

 筆記感覚と言われると、私なんぞはゼロに近いです。
けれど、もっとおおざっぱな感じ位ならわかります。

 そうそう、職業柄チョークの筆記感覚にはなかなか
うるさい方だったりします。

 すいどう さん

 いわゆるふしだらな書き味のペン先ではありません。
モノトーンではありますけれど、けっこう固いです。
実は、モノトーンなので期待して手に入れたけれども、
実は固かった、というわけなのです。

 PILOTの「コツン」という感覚はどうにもなり
ませんねぇ。でも、セーラーの柔らかな当たり具合は
気持ちよいものの、字の形がとれないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039496

この記事へのトラックバック一覧です: もどかしさ:

« あきらめる | トップページ | 似て非なるもの »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30