フォト

最近のトラックバック

« 久しぶりに変なモン | トップページ | クリックリーダーにパッドを・1 »

2013年12月26日 (木)

再会?

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないな、と諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20131217_204349

 顎枕で気持ちよさそうに眠っている「ちち(仮名)」さん。世間は年の瀬で、私の職場でも明日は仕事納め。民間企業の方ですと31日まで、あるいはお正月も休みなし、なんていうケースも増えていることと思います。飼い主が子どもだった頃は、台風が来るとか、お正月が来るというと、みんな家の中に閉じこもっておとなしくしていたものですが、最近はそういう旧い「常識」が’通用しなくなってきています。

20131227_004058

 かつて所有していて、とっても便利に使っていたのですが、時代の流れに合わなくなったのでお嫁に出したこれDo台。先日のWAGNER中部地区大会で、ほぼ同じものをAさんからいただいてしまいました。毎度毎度、歴史の証人みたいな貴重なハードをいただいて恐縮です。MS-DOSの時代は、コンピュータを入れ替える,ハードディスクを取り替えるというとき、少なくともアプリケーションについては、ディレクトリ構造ごと元のファイルをコピーしてやればOKでした。場合によってはOSも丸ごとコピーして、なんてことが普通だったのです。

 Windowsの時代になってそれが通用しなくなったときは正直参りました。そこへ、このシリーズが出てきたのです。とってもありがたい、救世主のようなツールです。

20131227_004442

 萬年筆趣味を一休みしていた時期、ハマっていたのはコンピュータ関連でした。東京へ行くということはすなわち秋葉原を歩き回るということで、秋葉原駅から末広町駅あたりまで、通る路地をかえながら何度も往復したものです。若松通商とかぷらっとほーむなんかは必ず覗いておかないと損をする、というのでよく見ていました。まだ元気だった本多のおやっさんが「これを買わないでどうすんだよぉ・・・」なんてガナっていたのも懐かしい思い出です。今、秋葉原というと2次元大好きな人たちの街という感じも強まっていますけれど、当時はまだまだラジオ少年のなれの果てが多く集う、今とはまた違った妖しさの充満する街でした。

20131227_004427

 あの頃、眺めてはため息をつきながら結局手を出せずにいたこの小さな箱。それが今、目の前にあります。何てすばらしいことでしょう。そうはいっても、毎日Blogの更新するだけでも青息吐息なのに、自前のサーバたてて維持管理するなんて出来るわけもありません。それでも、やっぱりこれをいじって遊んでみたいものです。

20131227_004618

 兄さん、これで出来るんだよ、サーバが持てるんだよ。やらないでどうするの、って本多のおやっさんが迫ってくるような感じです。実際、Webブラウザからも設定が出来ますから、私のような者でも落ち着いてやれば出来そうな感じはします。同梱されているシンプルな説明書には、これで何が出来る、なんてことは一切書かれていません。あくまで、これが何であるかを知っていて、目的があって購入するものです。なのでその昔、まだインターネットの閲覧すら満足に出来なかった私には、憧れるだけの「箱」でした。もう少し、仕事に余裕が出来たら・・・・・と思うのですが、いつかそんな日がくるのでしょうか。

« 久しぶりに変なモン | トップページ | クリックリーダーにパッドを・1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039456

この記事へのトラックバック一覧です: 再会?:

« 久しぶりに変なモン | トップページ | クリックリーダーにパッドを・1 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31