フォト

最近のトラックバック

« 万葉文化館 | トップページ | エラい人 »

2013年11月24日 (日)

紅葉の名所

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないな、と諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20131124_174749
 激しくブレていますけれど、こればっかりは最新の技術でもどうすることもできない「被写体ブレ」です。家族がそばに寄ってきたので、勇んでおもちゃを咥えて伸び上がった「ちち(仮名)」さん。あまりに動きが激しいので捉えきれずにブレておりますが、うまく撮れる人ならもうちょっと「止め」られるのかもしれません。思うに、カメラのAEやAF、手ぶれ補正にHDRなんてものがなかったならば、私みたいなものは100枚撮っても見られる写真が1枚もない、なんてことになりそうです。大昔、まだ中学生、高校生だった時代には銀塩のレンジファインダー式のカメラを使っていたわけで、そういえば自分の足もとを写して入れた記憶のない自分の足が写っていた、なんてこともよくありました。

20131123_155113
 大化の改新の中心人物であった中大兄皇子と中臣鎌足とが語り合った場所とされる「談山神社」は、紅葉の名所として知られています。しかし実際に行ってみると、写真で見るほどの感動はない、というのが正直なところ。光線、アングルなどがバッチリのところで、さらにフィルターをかけたりしてプロが撮っている写真、肉眼で見るよりきれいなのも当然です。

20131123_155323
 社殿などは皆濃い朱色なので、「赤い」というイメージの強い同神社ですけれども、実際に境内で見られる紅葉は「赤」というよりは黄色やオレンジという感じが強いものです。さまざまな色の紅葉が絶妙に混じり合っているからこそ、紅葉の名所としてたくさんの人を集めるのでしょう。山奥にあるので、途中の道も狭く、駐車場の収容台数も限られていて、紅葉の最盛期には駐車場に入るのを待つ車で道路が渋滞してしまい、路線バスですらひとつ手前の停留所で運転打ち切りになってしまいます。

20131124_100304
 去年も訪ねたのに見落としたのか、あるいは今年からのものなのか、こんなお土産を見つけました。紅葉をかたどったおせんべいです。箱入りとそうでないものとがあって、当然箱入りの方が割高なのですが、「箱は小物入れにもなります。」なんて当たり前のことが書かれたPOPが添えられていたりして営業努力が感じられたので、こちらの箱入りを買ってみました。

20131124_100445
 談山神社周辺の土産物店でしか買えません、と自信たっぷりに主張するのも当然で、現地のもみじの葉がおせんべいに入っているのです。ですから、1枚1枚模様が違います。模様が天然のもみじの葉そのものですから当然ですね。紅葉の名所であればよそでもやってそうなものですけれど、同じものがあったとしても、談山神社周辺のもみじの葉が入ったおせんべいは確かにこれだけでしょう。もちろん、今はやり(?)の偽装表示などがなければ、の話ではあります。山をきれいに染め上げる紅葉が散ると、冬です。体温を維持するためについつい食べ過ぎてしまいますが、ここでぐっと食事量を減らせば、エネルギー収支が改善されるのかもしれません。どこまで頑張ることができるのでしょうか。

20131123_155509

« 万葉文化館 | トップページ | エラい人 »

コメント

ピントのブレとか、対象物が動いたとか?
http://gigazine.net/news/20130523-smartdeblur/
実験してちょ。

ペリカンのインディアンサマーなど紅葉をモデルにした万年筆は多いのですが、どうしてもこの写真のような情景には及びません。却って全く違うモチーフなのですがペリカンの上海あたりのほうが近いのかも..などと考えてしまいます。

 マオぢぃ さん

 面白そうですね。どのくらい修正できるものか、今度ネタのない日に試してみます。

 すいどう さん

 夕方、紅葉した木々の間からの木漏れ日、あるいは夕日に照らされた紅葉、そういうのは、まさしく上海ですね。カメラの性能も悪くはないのですが、いかんせん捕り手の腕が悪すぎます。実際にはもっときれいだったのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039424

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の名所:

« 万葉文化館 | トップページ | エラい人 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31