フォト

最近のトラックバック

« つろく | トップページ | はんそく »

2013年10月13日 (日)

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないな、と諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20131014_022552
 レモンを抱えて眠る「ちち(仮名)」さん。敷物をきれいに伸ばしてその上で寝る、そのワザも日を追うごとに上達してきております。実質的に口しか使えないのに、実に上手に寝床を整えます。その様子を見ていると、寝床だけではなく、一緒に寝るおもちゃもしっかり用意して、それを置く場所も確保しているのが笑えます。丸くなって、小さなレモンをしっかりとそばに置いている、何となく龍が玉を握っている図を思い浮かべてしまいました。

20131012_175836
 取り寄せをお願いしてあったお店に着くと、店主は別のお客さんに接客中。そのお客さんは、工房 楔のコンプロット10を熱心に見ていらっしゃいました。私はとりあえずコーヒーをお願いして、お店の人たちを背にして座っておりました。背中越しに、スタッフKさんが凄いとか何とかおっしゃっているのを聞いておりましたが、振り返ってみると、こんな具合に用意してくださっておりました。もちろんこれは再現画像で、実際にはペンはまだビニールをかぶっていましたけれども。

20131012_152802
 カメラを持っていなかったので、iPhoneで1枚。これ、へたにコンパクトなデジタルカメラで撮るよりうまく撮れてます。少なくとも私程度の腕前であれば、もうカメラなんてなくてもよい、という感じさえします。あとは、小さくて軽いiPhoneをしっかりと構えることができるかどうかということと、接写や望遠には限度があるという、その辺の問題だけという感じもします。

20131012_160217
 ペンを前にして私と店主とでひたすらiPhoneのお話。ガラス製の液晶プロテクタの話題、5と5sとの違いなどのほか、店主が装着されているiPhoneのケース、背面の素材がマイカルタなのではないだろうかということで盛り上がってしまいました。丈夫そうではありますが、実に重たいケースでした。

20131012_164841_2
 そして、何故か薬師寺のお話となって、そうなると出てくるのはやっぱり「なすび」です。ひとしきり悩んだ末に、まぁ同じメーカーのものでと「深海」を選んで詰めてもらい、最初に書いた文字が「なすび」というのは、何とも気の抜けた話です。なんで「なす」ではなくて「なすび」なのか、「おしょうゆ」と言うよりは「おしょゆう」と言った方がなじみがあるとか、手のひらに載るような小さなお皿のことを「おてしょ」と言うけれど、それはこんな字で・・・・・等々、実にくだらない内容。ついでに、おでんと関東煮の違いについても話が弾んだ末に、特にこれといって調整をしてもらうこともなく、お支払いをして萬年筆の受け取り完了です。

20131012_173144
 埋め立てで作られた人工島である六甲アイランドの地下1600mまで掘り進めて、見事温泉が出たという神戸ベイシェラトンの横を通って、ル・ボナーさんへ。例によっておもしろがりのボンジョルノが見せてくれたのがミノックス。ボンジョルノのものなのか、お客さんのものなのかも聞きませんでしたが、結構良く写りますし、生意気にも液晶画面までついています。

1376276_215922331909728_1464830035_
 ぐっと絞り込んで一眼レフで撮ってもらった写真。しかも三脚使用です。4まで絞った割にはまだ浅い、などと冷やかされておりましたが、このお店の照明、そしてガラスケースの上で撮る写真は別世界のものです。同じアングルで、iPhoneでも撮ってみましたが、やっぱりどこか違う、と感じることができました。

1369187_215922251909736_2123755785_
 結局ここでもくだらない話で時間が過ぎて、気がついたら晩ご飯の時間も過ぎておりました。ふだんろくに仕事をしていないので、本来ならばこの三連休、みっちりと職場にこもっていても罰は当たらないほど仕事が溜まっているのですが、やっぱり遊んでしまうというのが情けないところです。お店の中は、11月からの値上げを前に、ル・ボナー閉店セール中?と思うほど商品が少なくなっておりましたが、「いや、とってあるんですよ、実は。」なんてにこにこしながらボンジョルノが出してきた鞄と記念撮影。実に困ったものです。

20131014_022910

« つろく | トップページ | はんそく »

コメント

あらら 畳が背景と言うことは、マンマと策にはまって お持ち帰りになったのですね。
最後の1つ とか、もう品切れ間近 とか、本当に恐ろしい言葉を使われますよね。ありゃ 殺し文句ではなく、脅し文句です。

きくぞう さん

最後の一つ、最初に選び出した最高に綺麗な革、あなたなら、ととっておいたのです、なんて平気で言うのですよ。むご過ぎます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039382

この記事へのトラックバック一覧です: :

« つろく | トップページ | はんそく »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30