フォト

最近のトラックバック

« 必死のぱっち | トップページ | 大阪漫遊 »

2013年9月 7日 (土)

痛いけど真面目に

 当Blogには、まともな中身や信頼するに足る内容などは一切ありません。きっと作成者が馬鹿なんだろうな、まぁしょうがないな、と諦めて、暇つぶしにお楽しみいただければ幸いです。

20130831_133836

 ただひたすら眠り続ける「くま(仮名)」さん。飼い主も彼女と同様、今日は1日、ひたすら寝て過ごしましたやりたいことは山ほどありましたけれど、とにかく寝ていると痛まないので寝るしかない、ということです。何も予定のないこんな日は、よし、電車に乗りに行こう、となるものですけれど、今の状態で電車に乗り続けるのは辛いので、今日はおとなしく。

20130908_000939

 寝ていると困るのがBlogのネタです。あちこち動き回って面白そうなものはないかと探し回っていなければ、あっという間に月日は流れてネタが枯渇します。そんなときはペンケースを開いて、どのペンにしようかなぁ、と見渡すのですが、そんなときに一番目立たないのがこちら、セーラーのプロフィットマイカルタです。

 グリーンのマイカルタであれば、時間の経過とともにきれいな茶色に育っていくので、ペンケースの中でも存在を主張するようになります。けれど、黒のマイカルタは時間が経っても黒のまま。それに、マイカルタらしい模様も、時間が経つにつれて落ち着いて、ぼぉっと見ていると仏壇萬年筆に紛れて見落としてしまいます。

20130908_001122

 逆に言うと、そういう萬年筆はこれまでBlogに登場していない、まだネタにしていないということになります。首軸の先端がリング、ということで、これは初代のマイカルタです。これが世に出た頃は、セーラー万年筆にはあまり食指を動かされなかったのですが、この時期に出されたものは後になって人気沸騰、というのが多いですね。

20130908_001305

 比較のために引っ張り出された、プロギアタイプのマイカルタと記念撮影。昨年のプロフィットタイプもそうですが、後から出てきたマイカルタはキャップと嵌合するねじの部分が樹脂製で、金属のリングがあります。いっぽう、初代といわれるものは首軸の先端にリングがあって、これはこれでインクにつけるのが怖くなる仕様です。いずれにしても、マイカルタを素材に使った萬年筆はカートリッヂで使うのが安心です。

20130908_001153_2

 バランスが最高、などとよく言われるこのマイカルタ、個人的にはそれほどでもないという印象です。確かにバランスはよいですが、それはプロフィットタイプに共通する美点。例のインチキコンヴァータ仕様にすれば樹脂軸のプロフィットでもバッチリです。ネット上で、これは最高、これはすばらしいなどと言われたペンは中古価格が高騰しますけれど、苦労して手に入れてみると、まぁこんなもんか、ということも少なくないのです。当たり前のことですけれど、自分が握ってみてどう思うか、というのが一番大切ですね。そういう意味でも、各地で開催されるWAGNERなどの集いに参加することは意義のあることだと思います。

« 必死のぱっち | トップページ | 大阪漫遊 »

コメント

こちらは、なんやかや言って気に入ってますけどね、このペン。
ただし、このニブじゃない、もうひとつ前にあったたいぷですが。

パイロットに傾倒しているので、セーラーは全て整理出来たと思っていたのに、先日片付けをしていたら煤竹ミニと文栄堂の柚が見つかりました。神様ニブのみが残っているというのも整理する身としては何とも難儀な話です。今時価値の分かる人がどれ程いるのやら..(泣)

 二右衛門半 さん

 それこそ最初の、というやつですね。ひょっとしてヘルメットかぶった戦士の刻印ですか?

 すいどう さん

 整理すると出てくる、っていうのは素敵ではないですか。煤竹ミニなんて、この先手に入れたくても手に入らないでしょう。

やっぱり教育入院して、ついでに帯状疱疹も点滴で治療というのが正解では。え?忙しくて教育入院なぞしていられないm(__)m

くーぺ さん

別に私なんぞいてもいなくても同じなので、さっさと入院してしまった方が楽なんですが、そんなことしたら出てきた時に机がない、ってことになってそうで、怖くてできないのですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039346

この記事へのトラックバック一覧です: 痛いけど真面目に:

« 必死のぱっち | トップページ | 大阪漫遊 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30