フォト

最近のトラックバック

« それでも・・・ | トップページ | Twist&Knock »

2013年5月13日 (月)

手つかず

 

20130514_015022_3

 壁に向かって丸くなって寝ている「ちち(仮名)」さんを、壁の方から撮ったらどんな感じだろう、というので、早速やってみました。ケージの上にのしかかるようにして、丸くなっている彼女の上に覆い被さり、シャッターを切ります。突然飼い主が覆い被さってきたので何事だろうと顔を上げたところを撮りましたが、飼い主の汚い足まで写り込んでしまいました。

 扁平足で外反母趾というこの足のおかげで、子どもの頃はずいぶんと親に叱られたものです。扁平足という言葉(概念)はありましたが、外反母趾はあまり知られて折らず、親指の付け根が飛び出しているせいで靴が長持ちしない、ということで、もっとちゃんとした足の形になるようにしっかり、上手に歩きなさい、もっと運動しなさい、と言われ続けました。なので、今でも「運動」と聞くとあまりいい気持ちがしません。私の異様なまでのスポーツ嫌いはその辺から始まったのかもしれません。

20130514_002514

 今日も気がついたら職場で次の日を迎えておりました。それでも最後の一人ではなく、何人かの同僚と「そろそろ帰るか。」なんて言ってるあたりが怖いのですが、やるべき仕事があって、それにキリをつけるまでは、という比較的気分の良い残業なのでよしとしましょう。それが嫌ならもっと段取りよく仕事をすすめるように努力をすれば良いわけで、結局は自分の責任です。

 異動してから、机の引き出しにはできるだけモノを詰め込まないように心がけています。と言いながら、インク瓶が4つも入っているのはおかしいですね。5本挿しのペンケースに収まった萬年筆のためのインクたちです。

20130514_041049

 さらに、今のままではペンにインクを補充できないというのもおかしな話です。黒インクが入っているペンに青インクを入れたり、長いこと使わずに放ってあるペンを復帰させたりするのに、結構気合いを入れて洗浄しなければなりません。そのままインクを補充して使えそうなのは赤系統のインクを入れて使っているPILOT823ぐらいのものです。

 M800には3OBをまっすぐに研いでもらったようなペン先がついているので、濃い青色のインクを入れる予定です。とても綺麗な濃淡が出るので太字に最適なインクですが、長い間使わずに放置してあったので果たして無事に吸入できるのかどうか。用途はもちろん、気分転換のいたずら書き用です。

20130514_041114

 細字かりかり系はデスクペンに任せるとして、普通の黒い細字用に右端のプラチナ。これまでその役目を果たしてきたエウロパは綺麗に洗って同社の青インクを吸わせます。左端のカエデはこれまで通り中字の黒という、結構使いでのあるポジションのまま行くつもりですが、しばらく使っていないので一度綺麗に洗っておかないと心配です。

 計画はバッチリなのですが、あとはいつ洗うか、が問題です。この週末に松江に行くために、目下大車輪でたまった仕事を片付けているので、気分転換にいたずら書きするための萬年筆をのんきに洗う、なんて時間が産み出せません。ならば、この記事を書いてる時間はどうなるんだ、と言われそうですが・・・・・。

« それでも・・・ | トップページ | Twist&Knock »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039221

この記事へのトラックバック一覧です: 手つかず:

« それでも・・・ | トップページ | Twist&Knock »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31