フォト

最近のトラックバック

« Twist&Knock | トップページ | 軽装勤務 »

2013年5月15日 (水)

共通点

20130508_220522

 のぞき込む「ちち(仮名)」さん。ケージに入れられていて、目の前にいる家族の誰かにかまってもらいたい、というときのポーズです。彼女は本当に甘えん坊で、こういうポーズになっているときには実に切ない声で鳴きます。ここのところまともな時間に飼い主が帰ってこないので、けっこう寂しさがたまってきているようです。

20130516_024511

 製品に統一感が感じられない、というコメントをいただいたLAMYの筆記具。同じシリーズを並べてみても軸の色ぐらいしか共通点がありません。ダイアログ1は油性ボールペン、ダイアログ2は水性ボールペン、そしてダイアログ3は萬年筆です。もしダイアログ4なんてものが出るのであれば、そのときはまた、その「かたち」に最適な筆記具になるのでしょう。

20130516_024544

 筆記できる状態にするとクリップ周りの形が変わる、というのが共通点といえば共通点でしょうか。ダイアログ1はクリップの部分をノックするようになっていますし、2と3は先端を出せばクリップが収納される、というのが特徴です。

20130516_024824

 で、その3本を入れてあるペンケースには、もう一本違うメーカーのペンが入っておりました。PILOTのエラボーです。おそらくは、萬年筆関係の集まりに出かける際に、けったいな筆記具ばかりを集めて同じケースに入れたのでしょう。見た目に共通点が感じられないLAMYの筆記具、実は「変」なのが共通点といえるのかもしれません。

20130516_024744

« Twist&Knock | トップページ | 軽装勤務 »

コメント

ステュディオ辺りでもっとバリエーションを広げても良いのでしょうけどねぇ。限定品でも良いので純銀軸のモデルが欲しいなぁ。でもラミーはそんな「普通」のモデルは造らないでしょうね(笑)。

 すいどう さん

 限定品というと、LAMY2000の木軸万年筆、出る出ると言われながらなかなか出てきませんね。ボールペンなどでは出しているので難しくはないのでしょうけれども。銀軸のLAMY、実に魅力的ですね。でも書き味はいつものLAMY。飽きてしまうんですね、あまりにもスムーズなので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039223

この記事へのトラックバック一覧です: 共通点:

« Twist&Knock | トップページ | 軽装勤務 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31