フォト

最近のトラックバック

« あ”っ!!! | トップページ | 楼蘭 »

2013年3月27日 (水)

えーけーびー

20130327_204457

 ほほの肉に圧迫されて、お目々がつぶれてしまっている「くま(仮名)」さん。よく食べてよく寝る彼女は、本当によく育ち、小柄ではありますけれどぷっくりした体型です。「ちち(仮名)」さんがいくら食べても太らないのとは対照的ですが、彼女も8歳か9歳、いつまでかわいらしく元気でいてくれるのかと思うと、ちょっと哀しくもなります。何事にも永遠というのはない定めで、今の職場に異動してきてもう11年。今日は、この春からはお世話になる予定の職場にお邪魔して、簡単なオリエンテーションと打ち合わせをしてまいりました。

20130327_205557

 同じように転入してくる人2人とあわせて3人が並んで、よろしくお願いしますとご挨拶。萬年筆で表現するならばこんな感じです。ちょっときらきらの入ってる2本が女性で、私は渋く旧カスタムであります。ちょいと貫禄のあるギャザーどのモザイク、どこかで見たことある顔だと思っていましたら、私と同期でした。まぁそれにしても、ようこんだけ渋いのばっかり集めたもんやなぁ、と思いましたが、受け入れてくれる校舎はぴっかぴかです。

20130327_205650

 普通、学校の内装というとこんな感じで、103系とか113系あたりの国電にも通じる、なんでこんな色にしたんやろ、という愛想のないものがほとんどです。明るめの色というと、このグリーンが鶯色になったり、クリーム色になるのがせいぜいですが、来月からお世話になる予定の学校はなんと、壁の色が単色ではないのです。部分的に青やオレンジなどの色があしらわれ、トイレの出入り口付近の壁には restroom なんて書いてあります。これが公立の学校だなんて、長いことこの業界にいる人ほどにわかには信じられません。できて2年もたっているのにそんなに汚れたり壊れたりしていない、それが何よりすごいことです。

20130327_205704

 この学校には1年生から8年生までが在籍していて、4月からは9年生までそろいます。1年生から6年生までの子供たちはみんな私服なので、集合写真を撮るとこんな感じだそうです。それに対して7年生以上は制服を着用するので、それで撮った集合写真を見ると、全然綺麗ではなく、地味そのものと感じる、というお話でした。これまで、そういう比較をすることすら誰も考えたことはなく、何もかもが新しい、新鮮な職場になりそうです。

20130327_205729

 なぜか、開校して2年だというのに転出希望の人が結構いて、その補充要員として私が選んでもらえたようです。現職の皆さんにお話を聞くと、けっこう人間関係も厳しそうな感じでしたが、そういうところを持ち前のアホパワーで地ならしすることぐらいしか能のない私ですから、その辺が買ってもらえたのかもしれません。

 ま、何から何まで初めてのことばかりで、開拓していくしかないという毎日が待っていそうなのですが、とっても嬉しいことは若い男女があふれているということです。現在の職場はある程度の年齢の美しい女性であふれているのですが、それとはまた違った魅力のある職場ということになりそうです。あと数日、死ぬ気で片付けをしなければ・・・・・。

« あ”っ!!! | トップページ | 楼蘭 »

コメント

小中一貫教育校ですか?
岐阜だと、公立では国立大学付属位です。保護者からすれば、熱心な先生が集められていて生徒も一定のレベル以上の良い学校よ。なんて話しでしょうが、先生方からすると 出世のコースに構える鬼門みたいな所でしょうか。

新天地で楽しんで下さいね。

毎日徒歩で出勤すれば糖尿がなおるかもね?

中等部が開校して2年なのね。転出希望の方が多いのは、たぶん保護者がDNQ(^_^;)
まぁ、これも社会へあなたがうまれてきたご奉公やと思って、精一杯修行なされませ。

ふーん、そんな時代なのか?
ちなみに順調なら7月に孫(女の子)が生まれる予定だけど、
近くの四天王寺小学校(幼稚園もか)に入れようと画策して
良いもんかどうか考えています。(外孫だからなあ。。。)

 きくぞう さん

 教師の世界では出世なんぞしますと生徒との距離が広がって変な連中との距離が近くなりますから、普通の教諭が一番だと思っております。何でも新しいことが好きなので、転勤するなら行ってみたいなぁ、なんて思っておりましたら実現しちゃいました。優秀でもないのにどうしましょう・・・

 マオぢぃ さん

 徒歩で通うと、片道1時間ちょっとですかね。天気がよければ気持ちいいウォーキングになるでしょう。朝夕は通学路に地元の人たちが立っていて、制限速度で走っていても「速い!」と判断されると即110番されちゃうそうですから、「走る道路交通法」と言われる私とはいえ、徒歩がよいかもしれません。

 公立の学校、アタリなら摂っても良いのですが、ハズレだと本当に信じられないほど悲惨なことになります。一般に、コラコラと規制して罰するばかりの教育委員会の下にはロクな学校がないはずです。その辺も一つの判断基準ですかね。

 くーべ さん

 わたし、へそ曲がりですから、みんながヤダヤダと言う学校ほど燃えてしまうのですよ。なので、期待しております(何に?)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039172

この記事へのトラックバック一覧です: えーけーびー:

« あ”っ!!! | トップページ | 楼蘭 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30