フォト

最近のトラックバック

« ぎん | トップページ | いったいどうしたら »

2013年3月11日 (月)

来たときよりも

20130311_221240

 お休み中の「くま(仮名)」さん。目は開いていますけれど、写真を撮りに行っても逃げることもせず、体に触れても嫌がらず、もはや彼女を動かすことが出来るのはおやつだけ、という状況です。それにしても、前脚をあごの下に敷き、体をぐるんと丸めて寝ているこの姿勢、人間だったら目覚めたときに体中が痛くなっていることでしょう。手もしっかり痺れて感覚がなくなっているはずです。どんな姿勢でも寝られるというのは実にうらやましい限りです。

20130309_125920

 名古屋は大須にある梦麺88が、1日25杯限定で出している「白しょうゆええじゃないかラーメン」です。私好みの極細麺、甘エビの唐揚げ、春雨を揚げたもの、軟骨なんかが入って、スープは白醤油仕上げ。3月3日から17日まで開催中の「白しょうゆええじゃないか祭り」への協賛メニューです。ちなみに卵は追加のトッピングです。いや、実においしくいただきました。

20130309_124631

 家に帰るまでが○○○です、とか、来たときよりも美しく、なんてのは先生の台詞としては定番のもので、お笑いのネタとしてもすっかり定着しております。先週土曜日の私にとっては、まさしく「来たときよりも・・・・・」な名古屋となったのでありました。

20130309_134112

 ラーメンをいただいた後は、2階に上がり、前から気になっていた「飲茶セット」を注文。超一流、本場の点心師がつくった点心。お店の照明がムーディーなのでこんな色合いに写っておりますが、当然ながら実物はもっとおいしそうに見えます。こんなことした上に夕方からは宴会にも出ましたから、名古屋に来たときよりも太って戻って参りました。

20130311_221459

 太ったのは体だけではありません。今回、半田付けをしなくては・・・・・ということで半田ごてその他の工具一式を持って行くために、めずらしく鞄をぶら下げて会場入りした私。収容力抜群といわれるル・ボナー謹製のパパスを持って行ったのですが、名古屋を出るときにはさらに紙袋2つを抱えておりました。

20130311_221518

 じゃんけん大会の景品のひとつ、竹内文具店提供の文房具の詰め合わせ。めずらしくじゃんけん大会で実用的なものが当たったと喜んでいたのですが、実はこれ、釣り餌のようなものだったのです。 いっつも迷惑きわまりない品物を持ち込んでいる私が、えぇモンだけもらって帰れるはずもないのでした。

20130311_221435

 じゃんけん大会の最後を飾ったこの景品、とってもお酒の好きな人でも呑みあぐねたという強烈な香りを発するお酒です。重たい陶器に入っている上に、おそらくは呑めないだろうというところがじゃんけん大会の景品としては横綱級。最後の最後、全員参加で勝ち抜け方式、最後まで残った人がゲットするという品物を「期待通り」引き当ててしまいました。これはきっと、この景品を持ち込んだ人の居住地にある自動車メーカーをさんざん嫌って悪口言いまくっている祟りに違いありません。大酒呑みのマオぢぃさん、1本いかがですか?

 

« ぎん | トップページ | いったいどうしたら »

コメント

さすが酒好きの私でも~~~~~
以前中国人の知人からコーリャンのお酒もらったけど
匂いがきつ過ぎて飲めなかったからなあ。。。。
紹興酒の親戚なら大丈夫だけどねえ。
ちなみに私、ザワークラウト作るのにはまりつつあります。
目標は大阪で有名なカレーショップの「インディアンカレー」の
付だしのやつです。

 マオぢぃ さん

 キャベツの塩漬けでっか?ホットドッグに入ってる奴とは違うのね。

 マオぢぃさんも呑めんとなると、この酒呑める人ってこの世にいるのだろうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039156

この記事へのトラックバック一覧です: 来たときよりも:

« ぎん | トップページ | いったいどうしたら »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30