フォト

最近のトラックバック

« ちゅるちゅる | トップページ | メーカーもん »

2013年2月 9日 (土)

ねこすけ

20130209_110413

 五條新町にある餅商一ツ橋さんの愛猫、「ねこすけ(多分実名)」さんです。腎臓を患って2週間ほどの入院生活を送った後、大事を取って室内に閉じ込められていたのですが、今日めでたくお外に出して貰えた、その感動の瞬間に立ち会うことができました。あ、猫や・・・・・と思うと、その猫は尻尾をピンと垂直に立てて屋外に出てきて、一目散に道路を挟んだ空き地に走り、こうしてあちこちと匂いをかぎ回っておりました。餅商一ツ橋さんのお孫さんが拾ってきた猫なのだそうです。

20130209_110718

 ほれこの通り、今日はお目当ての「揚げ饅頭」に出会うことができました。時刻は午前10時半頃で、並んでいる揚げ饅頭は本日のセカンドロットです。8時からお店を開けて、10時過ぎには一通り売れてしまうということになりますね。

 インフルエンザに罹ったかもしれない、ということで、ずっと寝て過ごした金曜日。真っ昼間に寝ているというのはえぇ加減なもので、寝ては起き、起きては寝てということを繰り返しつつ、目が覚めたら時計を眺めて、あぁ今頃は・・・・・と職場のことを思うという状況。暖かい部屋で寝ていられるのは何ともお気楽極楽で、金曜日だけにGolden Slumbersやなぁ、なんて呑気なことを思いながらうとうとしておりました。それが祟って、肝心暗くなってからは全く眠れず、夜中に何度も何度も目を覚まし、そのたびにデジタル時計の表示が数分しか進んでいないことを確認して落胆する、という辛い一夜を過ごしました。

20130210_005843

 その分早く起きることができたのと、インフルエンザでないことがはっきりとして、熱も下がったので、こうして揚げ饅頭をいただくことができたのです。お味についてはおいしいとしか言えません。どうも、味覚が普段以上に腐っているようで、何を食べても十分に味を感じることができないのです。もしインフルエンザに罹っていたのなら、今時はお薬一発でチャッチャと熱が下がりますから、あとは人に伝染さないようにじっとしているだけで良いのですが、普通の風邪(らしい)というのがどうにも厄介です。

20130210_010008

 こし餡の入ったお餅を油で揚げてあるだけなのですが、この油がそれほどしつこくなく、また餡の甘みも上品で、甘いものが好きな人には物足りないと思われるかもしれないな、という程度です。甘いものが苦手な私でも食べられるので、むしろ甘くないといった方が良いのかもしれません。

 この時期は揚げ饅頭だけに絞って作られているそうで、春になればよもぎ餅や焼き餅、さらに5月になったら柏餅なども作ります、ということでした。たしかに、この季節の五條は大変に寒いですから、あまり人が来そうな感じがしません。それでも毎日売り切れなのですから、暖かくなったら本当に朝早く行かないとお餅にありつけない感じです。

20130210_005820

 揚げ饅頭を入れてくれた紙袋はご覧の通り。持ち帰った場合はオーブントースターであぶるか、電子レンジで少し温めるかして食べると本来の味に近くなるように思います。一番いいのは、お店で揚げたてのやつをカプッと行くことですが、これは運にも左右されますね。朝8時の開店間もない時間に行くか、10時半頃に行くか。今日は天気の良い土曜日だったのでいつもより多めに作ったとおっしゃってましたから、普段はやはり早朝に行くしかなさそうです。

 と、病み上がりなのにうろうろしていたのが祟ったか、熱はないのに悪寒がするという奇妙な症状にとりつかれております。その点を除けば至って元気なのですが、いったいこれ、何の病だったのでしょうか。

20130209_110422

« ちゅるちゅる | トップページ | メーカーもん »

コメント

ううーん
甘いもの大好きな自分としては
昨日の葛といい
今日の揚げ饅頭といい
食欲を刺激されますね!!
つきみそうさんは、甘いものお好きなんでしょうか?

 関船 さん

 実は私、甘いものは大の苦手なのです。ある程度までの甘さは許容範囲なのですが、基本的に甘いものは甘いというだけでダメなのです。

 葛湯は甘いですけれど、葛餅、葛きりはそれ自体は甘くないのです。きな粉とか黒蜜が甘いだけで。

昼に寝てるのは、たまには良いのですが、
ことしは正月から、おひるねばっかりしています。

あんまり寝てばかりいると、
ずいぶんと人生を損した気分にもなり、
それが自己嫌悪につながり、
たいそう士気が下がります。

ただ、糖尿と肝臓で「要注意患者」なので、
無理は一切しないように釘をさされます。

朝寝もたっぷりして、朝ごはんをとらないのは、
かえって体力を消耗しているような気がするのですが。

本日も神戸を楽しみにしていたのですが・・・

すみません、愚痴になってしまいました。


 

あげもちと紹介されてるけど、アンドーナツのようなお菓子だったと記憶しているのだけど・・・。写真を見てもアンドーナツのようだし・・・。お餅?

高熱が続くと味蕾が影響を受けるという話を聞いたことがありますので、そのせいで味覚に変調を来たしているのかもしれません。歳を取って洋モノの甘さはどうも苦手になりつつあります。が、あんこなどの和モノの甘みが好きになってきました。全く良く出来た話です。

 白髪猫 さん

 つい最近Blogも更新されていたので少し安心しておりました。私は相変わらず朝昼食抜き、勢いが付けば夕食も抜きという生活ですが、反対方向に勢いが付くとしっかり食べてしまうので全く糖尿が改善しません。自己嫌悪の方も強くなるばかりです。そういうことですので、猫さんは堂々とゆったり暮らしていただければと思っております。

 くーべ さん

 おっしゃるとおり餡ドーナツですね。食感はお餅というよりもドーナツ系の粉っぽい感じです。ただ、お店をやってらっしゃるおばあちゃんは揚げ餅と呼んでいる、というだけの話です。もう遠い遠い昔、まだ昴レガシーに乗っていた頃のくーべさんが紹介されていたのを見ていつかは、と思っていたのですよ、これ。

 すいどう さん

 和ものの甘さも強烈なやつは受け付けないのですが、いわゆる上品な甘さというのは大丈夫ですね。バレンタインデーになると甘い味に飽きて・・・・・なんて言ってみたかった若い日。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039125

この記事へのトラックバック一覧です: ねこすけ:

« ちゅるちゅる | トップページ | メーカーもん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30