フォト

最近のトラックバック

« はちよんなないち? | トップページ | けっこう抜けてる »

2012年10月25日 (木)

チーズフォンデュ?

20121025_233618

 くつろいでいる「ちち(仮名)」さん。この写真が撮られる直前まで、彼女のケージの前には飼い主がひっくり返ってうたた寝をしておりました。玄関からリヴィングに入ってくるドアを開けたところに「くま(仮名)」さんのケージがあるのに対して、彼女のケージはそれより奥まった、リヴィングと隣の和室との境近くにあります。家族が食卓に勢揃い、なんていうときには、「くま(仮名)」さんのケージのそばに家族が集い、ひとり「ちち(仮名)」さんだけが離れたところにいることになります。そういう事情もあって、家族の誰かが自分の近くにいると、本当に心安らかに過ごせるようです。

20121026_003011

 今週土曜日といえばフェンテの集いですが、私は残念なことにお仕事とぶつかって参加できません。いわゆる土曜参観を発展させた行事として「オープンスクール」という催しが行われるためです。地域にお住まいの方に「ゲストティーチャー」として学校に来ていただき、生徒たちに「授業」をしていただくというのがメインで、私は奈良の観光ガイドをされている方の担当になりました。

20121026_003034

 内容をお見せできないのが残念ですが、奈良市観光協会が販売を担当している「なら写真ガイド」というCD-ROM、そして「古都奈良の世界遺産」というDVD-ROM、いずれも充実の内容で、お値段は驚きの各1000円。これを大画面に映し出して、それに関するお話を観光ガイドの方にしていただこうというわけです。奈良市観光協会の窓口はありがたいことに夜の9時まで開いていますので、入院中の義母を妻とともに見舞ったあとでこれを購入して、さぁ晩ご飯でも食べて帰ろうか、ということになりました。

20121025_211534

 鉄板の途中に仕切り板を置いて焼いているこれは、「3種のチーズフォンデュ」というお料理です。キノコ類やらタマネギ、刻んだハムなどをバターでソテーしたあと、謎の液体を流し込んで焼いているところです。謎の液体とはいうものの、お店自体が関西風もんじゃを標榜しているわけですから、おそらくはそういう類のものでしょう。

20121025_212405

 できあがりです。もんじゃですと、ここからうまく焦がして食べていくわけですが、おまけについてくるフランスパンに載せて食べたり、あるいはそのまま口に入れてとろけたチーズの風味を楽しんだり。溶けたチーズにいろんな具材を突っ込んで絡めて食べる、というのとは少しイメージが違います。

20121025_212447

 ダメですね、おいしそうに見えません。実際には結構おいしいものですので、奈良へ観光に来られましたら一度いかがでしょうか。今日は木曜日ですが、土曜日のオープンスクールまでにはほかにもやらなければならないことが山のようにあって、このところ毎日ヘバり気味です。早めにお風呂に入って、風呂上がりにはガリガリ君のプリン味でも食べて寝ることにしましょう。

« はちよんなないち? | トップページ | けっこう抜けてる »

コメント

古都奈良には雅な料理が好んで食される…のかと思いきや、中々に想像力溢れる料理もあるのですね。もんじゃ焼きって名前はよく聞くのですが、九州では(少なくともうちの県内では)殆ど見掛けることはありません。お好み焼きが幅を効かせているせいなのかもしれませんし、少しずつすくって食すような上品な食べ方が大雑把…もとい勇ましい人間性に合っていないのかもしれません。

 すいどう さん

 古都奈良は江戸時代天領、すなわち幕府の直轄地でした。そしてそのすぐ南は大和郡山藩。最後の藩主は忠臣蔵でもご存じの柳沢家で、金魚の飼育がさかんなのもそのあたりに理由があります。その大和郡山から始まったお店なのですが、東京の人に言わせるとこういうのはもんじゃではない、と。ま、関西風もんじゃを名乗っていますからね。鉄板と接したところがいい具合に焦げて皮になったのをすくって食べるのがおいしいのですが、うまくやらないといい具合には焦げません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65039018

この記事へのトラックバック一覧です: チーズフォンデュ?:

« はちよんなないち? | トップページ | けっこう抜けてる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30