フォト

最近のトラックバック

« インストール漬け | トップページ | 続・筆洗い »

2012年7月19日 (木)

筆洗い

 今年もこの時期がやって参りました。第3回 y. y. Day in エルおおさか 開催要項などを記載した専用Blogも開設中です。みんなで集まって、ワイワイ楽しみましょう。

20120720_004343

 寝ているところをわざわざ電気まで点けてパチリ。迷惑そうな「ちち(仮名)」さんです。飼い主の職場では一昨日の午後から足かけ二日半にわたる個人懇談中。生徒と保護者、そして学級担任の三者で1学期の学校生活を振り返る貴重な機会です。こんにちは、と挨拶して着座するとすぐに出てくるのが通知票。生徒たちにとっては緊張の一瞬ですが、学級担任もこの瞬間の様子をじっと観察しているのです。

 朝8時に教室を開けたらすでに室温34度、ってな環境でほぼ1日座って懇談している担任に比べれば楽なものとはいえ、学級担任をしていない教員も、ふだんはできない大がかりな作業などをこのときにまとめてやりますので、けっこう忙しかったりします。

20120719_142946

 学校から出るゴミは市の清掃センターでもなかなか受け入れてもらえないモノが多いので、使われていない教室を倉庫代わりにして突っ込んでおくのですが、臨界点を超えるとツテを頼って処理業者に搬出してもらうことになります。学校にはお金がないので「タダで」お願いする関係上、ゴミの搬出やトラックへの積み込みなどはこれまたタダの労働力である教員がやることになります。写真はそんな作業の最中に見つけた筆洗い。水入れというのが正しいという説もありますが、図画工作や美術の時間に水彩絵の具などを使うのに必要になるものです。

 どこの学校でも必ず、これにたっぷり水を入れて「遠心力っ!」などと言いながらブンブン振り回す子がいます。これがまた、調子に乗ってやっているうちに、絵の具を洗った後の色水を全身に浴びてジ・エンドということが多いですね。

20120720_004242

 小学生の息子が使っている水彩絵の具のセット。パレットや絵の具、筆などが「水入れ」の中にきちんと収まるようになっています。「こんな水入れやったら、水入れて振り回されへんがな・・・・・」と心配する私に、「そんなん、誰もしません(きっぱり)」と凜とした様子で諭す我が妻でありました。あれは、私の通っていた小学校だけで行われていたイヴェントだったんでしょうか。

20120720_004214

 で、こんなふうに綺麗にバッグに収まるわけですね。水入れやらパレット、筆に絵の具。私なんぞはあっちこっちにバラバラに放置してしまって結局肝心なときに揃わず、図画工作や美術の時間は忘れ物ばかり。ほんとに、なんで学校の先生をしてるのか自分でも疑問に思うほど、出来の悪い学生でした。ホントはこんな奴が教師をしていてはいけないんでしょうね。コスプレ大好きな市長に知られたら「すぐにやめるべきです!」と言われてしまうことでしょう。

20120720_003953

 水の入った水入れを振り回していたお馬鹿な小学生時代を懐かしんで記事を書いただけかいっ、と突っ込まれそうなので、こちらも紹介しておきます。3分間の砂時計と一緒に洗面台の上に置かれている「たこつぼ」が、私の萬年「筆洗い」です。次回は萬年筆を洗うときにはこうしよう、という高尚な記事を書く予定です。

« インストール漬け | トップページ | 続・筆洗い »

コメント

遠心力・・・私もやりました。

絵の具セット,懐かしいですね。
私は,絵をかくのが結構好きなこともあり,小5のころ良い絵の具セットを親に買ってもらったものの,パレットや筆などを乾燥させずにセットケースにしまい込んで,一週間放置して開けてみると,セットの内側など一面に「青かび」が発生していて・・・(泣)っていう,嫌な思い出があります。

やっていましたよ。私も 笑。
中学までは振り回せる大きいタイプものでしたが
確か高校の美術セットで収まりが良いものになったと記憶しています。
それはもう見事に隙間なく片付くんですが、ちょっと間違えるとあれれ、でした。
良く考えたものです。

遠心力〜っ!で失敗して水を被ったり、持ち手が外れて水入れが飛んでいったりした経験は、体験学習でなければ得られませんっ!一度回し始めて止め方が分からず途方に暮れた経験は私だけではない筈…(笑)

 another person さん

 意外や意外、女の子もやってたんですね。図画工作の時間、水入れ振り回したり粘土でうんこを作ったりするのは男の子の専売特許だと思っていたのですが・・・。

 そういえば最近は何によらずカビ生えにくいですね。抗菌樹脂とか普及したせいでしょうか。

 大阪のオバチャン さん

 水入れとかピクニック用のコップとか、大きさ違いで3つぐらい、重ねて収納するのがありましたね。あの重ねるタイプは振り回すの難しかったんです。

 すいどう さん

 あぁ~っ、まさか、まさか、私のほかにもこんな人がいるなんて。水入れを振り回す際の最大の問題点、それは引き際をどうするかなのですよね。一般的には体から遠くへ離して回すようにして、少しずつ回転を落としていくんですが、そこで失敗して笑われる人が後を絶ちませんでした。

 持ち手がとれて飛んでいった・・・めっちゃツボです。あるあるある、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038920

この記事へのトラックバック一覧です: 筆洗い:

« インストール漬け | トップページ | 続・筆洗い »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30