フォト

最近のトラックバック

« 我が師、デスクペン | トップページ | 平和の国、日本。 »

2012年5月 2日 (水)

つづく・・・

Dscf0285

 2日前に掲載した写真と連続する1枚。天真爛漫、純真無垢、そんな言葉が浮かんでくるような「ちち(仮名)」さんの笑顔です。こういう顔を見ては「おぉ、笑ってる!」なんて喜んでしまいますが、犬は犬で「おぉ、この顔したら飼い主喜んでるわ。」と思っているのだという話があります。

 犬は飼い主に喜ばれてなんぼなので、「こうすれば飼い主が喜ぶ。」ということを繰り返すのだ、と文字にして読んでみると、何と嫌らしいと思ってしまいますけれど、飼い主を喜ばせようと一生懸命になってくれているのだと考えれば、何ともいじらしく、またありがたい話だと思います。

Dscf0413

 今年の初め、バイクのヘッドランプ型のパッケージがいい、と紹介したウォーターマンの萬年筆。私は免許も中型までですし、現状バイクは保有していないのですが、バイクの雰囲気は大好きです。この季節になるといつも、Take it Easy ! なんていいながらドコドコと走ってみたいなぁ、なんていう憧れに近い思いを抱いてしまうのですが、実際にハーレーなんぞを前にしたら、押し歩きすら満足にできないことでしょう。4輪の運転ですら、目的地に着くかどうか危ぶまれるほど下手くそなのに、バイクになんて乗れるわけがありません。

Dscf0405

 休日になるとハーレーに乗ってあちこち気ままに走り回る、という40過ぎの同僚がいて、毎年春になると転勤したいしたいと言っていたのが、この春、ついに転勤となりました。彼女は姿形こそ「女子」ですが、中身はれっきとした「男子」で、むさ苦しい見た目なのに「お姉さん」などと呼ばれている私とは正反対の「いい男」でした。

 春は品定めの季節で、職場を去る同僚に対してひとひねりある贈り物をするのが私の何よりの楽しみなのですが、彼女にはずっと前からこの萬年筆を贈ろうと決めておりました。

Dscf0406

 そ、それが、そのぅ・・・・・。先週金曜日に持ち前の短気を起こしてバカなことをやってしまったので、結局歓送迎会で彼女に会うこともかなわず、したがって萬年筆もまだ手元にある、というわけです。私が歓送迎会に姿を見せなかった理由を彼女は知りませんが、もし知ったならば「あぁ、またやっちゃったんやね。うんうん。」と普通に納得してくれることでしょう。小さな子供が癇癪を起こしているのを見て回りの大人が微笑んでいる、っていう感じです。

 そういう失礼なことをして、いろんな人に迷惑をかけてしまったので、バチがあたりました。翌土曜日に血液検査を受ける予定でしたので、木曜日から絶食していて、歓送迎会は飲まず食わずで通すつもりだったのですが、欠席したのが幸いしてミッションコンプリート。当たり前ですが土曜日の計測では体重が大幅に落ちていて、血圧も今までにないほど下がっておりました。上が110で下が70というのは、もう何年も拝んだことのない数値です。

Dscf0407

 もちろん一夜(二夜)漬けで叩き出した数値ですから、そのまま喜んでいるわけにはいきません。現在75キロもある体重を55キロ程度まで落としていけば、血圧も正常な範囲に安定するでしょう。血液検査が終わったからといってバンバンものを食べてはすべてが台無しになるので、土曜日のお昼ご飯は飲むヨーグルトで済ませましたが、今思えばこれが良くなかったのかもしれません。

 土曜日の午後はお腹が痛くて遊びに行くどころではありませんでした。ベッドで寝ているかトイレで座っているかという1日でした。お腹の動きが落ち着いたかな、というところでチョロッと軽いものを口にしてみたのですが、それらはすべて光の速さで体の中を通り過ぎていきました。東海ペンクラブのペンクリニックが大須で開かれるという話を聞いていたのですが、このお腹を抱えて名古屋まで行く勇気が持てずに断念。これまた「行くよっ!」という約束を反故にしてしまいました。

Dscf0411

 翌日の昭和の日は、昭和人間な私を可哀想に思った天の恵みか、少しお腹も落ち着いて、家族と出かけることができたのですが、その日の夜から再びお腹が暴れ出して今日に至ります。火曜水曜は何とか無事に出勤できたのですが、授業をしている最中もお腹がグルグル鳴ります。何より授業中に「先生な、ちょっとトイレ行ってくるわ。」なんてわけにはいかないので、水も飲まずに過ごして何とか乗り切ることができました。これに関しては学校の神様に感謝、です。

 自分みたいなもんでも、やっぱり「先生」やねんなぁ、と感心したのは、貴重な1日1食の食事を摂らずにヘロヘロで出勤しているにもかかわらず、授業に行くとき、黒板の前に立っているときはけっこうシャキッとしていたこと。生汗が出て、立っても座ってもだるくて仕方がないのに、チャイムが鳴ると元気に教室まで歩いていって、「さぁ、今日も『お数学』の勉強頑張ろうね。」なんて大声を出し、授業をやっている最中は自分自身しんどいとも思いませんでした。体調の悪いときには空き時間なしでびっしり授業を詰め込んでもらった方がいいのかもしれませんね。

Dscf0412

 もう一つ感心するのが、この萬年筆の造り。銀色の部分はすべてキャップの一部なのですが、その下の方、山形、谷形、水平のラインが入っているところです。普通なら山型になっているラインの頂点とクリップとが同じラインに揃うようになりそうなものですが、見事にずれております。まぁでも、 Take it Easy !  と気にしないで楽しみましょう。アメリカンですから(意味不明)。

 世間はゴールデンウィークだそうですが、私はひたすら療養です。ただ、遊びに行かないと心配なのがBlogネタの枯渇です。最近、楽しく読ませてもらっていた萬年筆関連のBlogがいくつか、休止するとか閉鎖するとか、あるいは改変して綴り手が変わるとか、いろいろと寂しい話が出てきております。みなさんお忙しいのでしょう。幸いなことに私はいたって暇ですので、痛むお腹をさすりつつ、奈良県の家庭に常備されている万能薬「陀羅尼助」飲んで駄文を垂れ流し続けます。何か、えぇネタおまへんかぁ?

Dscf0414

« 我が師、デスクペン | トップページ | 平和の国、日本。 »

コメント

本州ではそろそろ新ジャガも出まわっておりますが、こちらでは「よくネタいも」という貯蔵ジャガが盛りです。
http://www.youtube.com/watch?v=_u4hqEQTUmk

 くーべ さん

 芽を出さずに寝ていたのですね。その、寝させるところに工夫があるのでしょう。ジャガイモは私でも食べられる数少ない野菜のひとつなので、探してみましょう。

先ほど、ブログを閉じさせていただきました。
長い間、リンクを貼っていただき、数多くのコメントもいただきありがとうございました。

恐縮ですが、リンクの解除をお願いします。
これからも他の方のブログへの書き込み等は従来どおり続けますのでよろしくお願いします。

 ペリカン堂 さん

 いつも読ませていただいているところがなくなるのは寂しいものです。グレシャムの法則ではありませんが、良いBlogがどんどん減って当方のが残っているというのは不条理そのものです。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038840

この記事へのトラックバック一覧です: つづく・・・:

« 我が師、デスクペン | トップページ | 平和の国、日本。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31