フォト

最近のトラックバック

« つながり | トップページ | どぐさい »

2012年5月28日 (月)

ブツ撮り

Dscf1030

 昨日、日曜日だというのでたっぷりとケージから出してやり、しっかりと遊んでやったので、今日はもう、飼い主が帰ってくると大騒ぎだった「くま(仮名)」さん。少しだけ遊んでやってからおやつを与えて一段落。嬉しそうにおやつを食べるところを撮ろうとしたのですが、けっこう動きが速くてこんな風に流れたものしか撮れませんでした。

Dscf1034

 何事においても下手くそな人ほど道具に頼るものです。比較のためにちょこんと置いたiPhoneや萬年筆と比べるとわかりますが、このでかい物がブツ撮り用のスタジオです。同じものは過去にも手に入れて、それなりに活用していたのですが、照明に難がありました。無駄な光はカットしてくれるものの、ブースの中が暗くなってしまうことが多く、かえってきれいに撮れない、というんでお蔵入りになっておりました。

Dscf1037

 黒い布を広げることでできあがるブースの中に撮影対象物を置き、両側からテントの布越しに照明を当てて、肝心のカメラはしっかりと三脚で固定して撮る、そのために必要になるものを全部セットにしました、というものです。安物ですけれどとりあえず今まで使っていたものより良くなりそうな感じがします。あくまで、感じ、ですけれど。

Dscf1041

 とりあえずはバックの布についた折りじわを伸ばさないといけません。それと、照明を当てますから電源の取れるところで使わないといけません。家にあるガラクタの数々をこいつで撮影してオークションを楽しむとか、いつも変に光が当たってまともに撮れてない萬年筆をもう少しマシに写すとか、そういう用途を考えております。

Dscf1039

 それにしても小さなものを撮るのって難しいですね。実のところ、照明だ何だという前に、自分の撮影技術を確かなものにするのが先なのですが、横着かましてちょっとでも楽に撮ろうという魂胆が見え見えです。まずはいろいろと撮って経験を積んでみたいと思います。

« つながり | トップページ | どぐさい »

コメント

使わなくなったら期待しております。
スリ、スリ

マオぢぃ さん
古い方、差し上げますよ。ご自分で照明とか用意すればいけます。

このセット、時々使用されている場面を他でも見ますが、
かえって自然の方が、見ている方もリラックスできてい
いようです。

平板になりすぎて、味も色味も消し去った料理のような
写真になっている場面を多く見かけます。

 ペリカン堂 さん

 確かに。真っ白い、あるいは真っ青な中にポツンと
対象物が置かれたような、そういう絵ですよね。

 で、私の場合は背景はいつも汚い(苦笑)のですが、
蛍光灯の下で撮りますのでそういう余計な光をカット
出来たらな、と思っております。

 革小物で表情のあるものなんかを撮るのには良いの
かも、と思っておりますが・・・・。

 自然光で撮れたら一番良いのですけれどね。

ブロガーの方は相当手間ひまを掛けて日々更新されているという事が分かる一文でした。本当にお疲れ様です。せめて応援の代わりにと思ってコメントを残すようにしているのですが、リプライコメントを入れたりして却って手間を増やしているのではないかと思う今日この頃…(汗)

 すいどう さん

 応援ありがとうございます。

 「ほぅら、萬年筆のこと書いてなかったらコメントないやんかぁ。どこが犬のBlogやねんな!」と家族に冷やかされつつも、もう3年半続いてますね。コメントくださる皆さんのおかげです。

 ホンマにね、マラソンの君原選手でしたか、あの電柱まで行ったらやめよう、もう1本行ったら・・・てな感じですかね。何でも続いたためしがない自分が更新続けてるのが面白いな、と続いているのを楽しんでいたりしますけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038867

この記事へのトラックバック一覧です: ブツ撮り:

« つながり | トップページ | どぐさい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30