フォト

最近のトラックバック

« 毎年1本 | トップページ | ゾクッ! »

2012年5月10日 (木)

せっしょくが・・・・・

Dscf0607

 賢そうな顔をして一点をじっと見つめている「ちち(仮名)」さん。こういうときには、彼女の視線の先に食べ物があると思って間違いありません。職場の近くにある、石窯焼きを売りにしているパン屋さんで買ってきたサンドイッチを、今この瞬間に妻が食べているのです。

 同業の妻は私以上の激務をこなしているのですが、それでも、いやそれだからこそ体重が落ちません。効果があるかどうかはわかりませんが、夕食を流動系のものに代えているようです。昼ご飯すら満足に食べられないのにそんなことをしていては体を壊しますから、まぁおいしいサンドイッチがあるからお食べなさい、と私がすすめたのです。

Dscf0606

 獲物を狙うような姿勢で、うぉぉぉ~と吠えております。ブレてしまうほど激しく動いております。どうして私にはくれないのよっ!? というところなのでしょう。本当にしょうのない奴です。あまりに彼女が騒ぐので、おとなしく寝ていた「くま(仮名)」さんまで起き出してきておすわりをする始末です。

 犬たちはこれから換毛期に入りますので、ふだんよりお腹が空くのでしょう。与えられた餌をペロリと平らげてもなお、こうしておねだりをするのがその証拠です。節食するのは健康のために良いことですが、犬にはそんな話、通用しないのでしょう。

Img_0167

 以前、同僚が執務中、PCが「ぱ~ん!」という音とともにお亡くなりになるということがありました。メーカー製PCの電源部コンデンサが破裂したので、高額なメーカー修理より他に手はなく、かといってPCがなくては日々の仕事にも困るだろうと、あり合わせのパーツで1台組み上げて提供いたしました。

Img_0176

 そのマシン、この冬あたりからどうにも調子が悪い悪いと聞いていたのですが、4月に職員室内の座席を移動してPCの設置場所を変えてからは起動すらできないこともある、という状況でした。使用者曰く、どこか接触が悪い感じがする、というのですが、電源を入れてBIOSが立ち上がってすぐに堕ちる、というのは電源、メモリ、CPUと疑うところがいっぱいあるので、とりあえず開けてみたところ、こんなことになっておりました。

Img_0169

 黄色い枠のようなものはCPU取り付け部のリテンションキットです。CPUクーラーを取り付けるための土台になるもので、マザーボード裏にバックパネルをつけてがっちりと固定されているものです、しかし、AMD製CPU用のリテンションキット、どうも肝心のクーラーを取り付ける金具をひっかける「爪」の部分がよく折れるのです。

 この3月まではPC本体を平置きしていたので、爪が折れていても重力でCPUとクーラーが接触している状態が保たれ、何とか冷えていたのでしょう。この4月から本体を縦置きするようになり、しかも爪の折れている部分が上側になってしまったので、CPUとクーラーが離れてしまい、結果として冷やしてもらえなくなったCPUの保護機能が働いてシャットダウンしていたということのようです。

Img_0166

 さっそくあちこちのパーツショップに聞いてみたのですが、いまどきAMD製CPU用のリテンションキットなんてどこも置いてませんよ、という感じでした。取り寄せに数日かかるというので、これは困ったと思っていましたら、最後に訪ねたショップのお兄さんが「ジャンクのマザーボードから剥がしたらどうですか。」とナイスなアドヴァイスをくれたのでした。

 そう聞いてそこら辺を探すと、きっちりジャンクなマザーが出てくるあたりがそもそも妖しすぎます。写真の黒い枠をひっぺがして移植することにいたします。

Img_0177_2

 結局、あちこち電話をかけて聞きまくっていた時間より短い時間で移植完了。先ほどまでの不調が嘘のようにすんなり立ち上がり、起動したまま時間がたってもおちないPCに同僚もご満悦。あとにはこんなすっきりしたジャンクマザーが残りました。

 今にして思えば、「接触が悪い」という同僚の見立てはあながち外れていなかったということです。PC自作に関しては素人ながら、さすがは理科の先生だなぁ、と思ったことでした。

« 毎年1本 | トップページ | ゾクッ! »

コメント

若い女の子と「せっしょく」は良いんだけどねえ。。
「節食」は、願い下げだよ。 とうにょうあきた。

 マオぢぃ さん

 若い女の子とせっしょくしたいなんて
言ってるうちは、糖尿でも大丈夫でしょう。

 体重落ちて、血圧下がって、いい感じです。
やっぱり1日3食なんて無理。1食を大切に
というのが向いてるみたいです。

まぁ、そう言わずに糖尿でも今日は何を食べようかな食べ過ぎちゃうなと楽しめる日がやってきますよ。
http://dw.diamond.ne.jp/contents/2012/0505/index.html

 くーべ さん

 たしかに。糖尿病なんてものも、そのうちなくなるかも知れません。薬ではなくて食品を開発したりしてね。

 空腹感を楽しむ、というのもひとつの手で、なんていうんでしょうか、ここまで記録伸ばしたんだからあと1食、もう1食、なんてマラソンの君原さんみたいに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038849

この記事へのトラックバック一覧です: せっしょくが・・・・・:

« 毎年1本 | トップページ | ゾクッ! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30