フォト

最近のトラックバック

« 若いナンバ | トップページ | 糾える縄のごとく »

2012年4月 8日 (日)

古都華

Dscf4034_2

 ゆったりと構えて家族の様子を見守る「くま(仮名)」さん。小学生の次男がきゃぁきゃぁ騒いでも、先日の変な声を出す鶏にもほとんど反応しませんが、ビニール袋をカシャカシャいわせる音には敏感に反応します。耳の中や足の先が赤くなってしまっているのを治療するための薬を飲ませるのに「チーズ」に隠して食べさせるので、「薬はおいしい」とでも思ったのでしょうか、最近では飼い主が糖尿病の薬を飲んでいても賢くおすわりをしております。

Dscf4036

 新学期といえば文房具、とばかりに、昨日は妻と一緒に大型文具店へ出かけていたのですが、その間に宅配ドライバーから「切羽詰まった」電話があったそうです。この荷物の依頼人は母の従兄弟にあたる人で、地元の農園で採れた出来の良いイチゴを送ってくださったのですが、届け先がハブリッドになっていたのがドライバー氏の不幸のもとでした。以前の住所の前半部分に現在の住所の番地を組み合わせた,実際には存在しない住所が伝票に書かれていたのでした。

Dscf4037

 ドライバー氏にとって不幸中の幸いであったのは電話番号が正しかったことでした。電話を取った娘の誘導により、イチゴは無事に我が家に届けられましたが、残念、時刻は午後3時を回っておりました。私はそんなこと全然気にしませんので、せいぜいいネタとして「あんた、もう午後になってるがな(笑)」ぐらいです。しかし、世の中にはこの程度のことで火がついたように怒る人もいるらしいので、宅配関係の皆さんは本当に気の休まることがないのでしょう。

Dscf4039

 荷物が届いたことを知らせる娘からのメールには「7㎝ほどもあるデカイイチゴが来た!」なんて書かれていたのですが、実際には5㎝程度でしょうか。奈良県作出のイチゴとしては「あすかルビー」以来10年ぶりの新作がこの「古都華」で、皮がしっかりと固くて歯ごたえがあり、甘さは抜群、しかも美味しさにばらつきが少ないという優良品種なのです。

Dscf4041

 比較対象に引っ張り出されたのはPILOTのシルヴァーンです。私はイチゴを食べませんので何ともいえませんけれど、家族の話ではとってもおいしいものだそうです。世に出て3年ほどになる「古都華」ですが、次第に広く出回るようになってきたようです。実は奈良県はイチゴに関してはけっこうがんばっていて、九州勢相手にけっこう善戦しているようです。皆さんも「古都華」おひとついかがでしょうか。

« 若いナンバ | トップページ | 糾える縄のごとく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038815

この記事へのトラックバック一覧です: 古都華:

« 若いナンバ | トップページ | 糾える縄のごとく »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30