フォト

最近のトラックバック

« 駄菓子屋さん | トップページ | いいケース »

2012年4月12日 (木)

お陰様

Dscf0011

 おいしそうにご飯を食べている「くま(仮名)」さん。この餌鉢一杯が彼女の一日の食事のすべてで、朝のお散歩から帰った後、次男によって調製されて供されます。普通のワンコならすぐにガッつくところですし、実際、「ちち(仮名)」さんは猛烈な勢いで食べ尽くしてしまいますけれど、この娘はいたって優雅なもので、まず餌鉢を一瞥して、気分が乗れば少し食べ、それほどでもなければそのまま放置しておきます。あとは、気が向いたときに好きな分だけ食べていって、翌朝までには餌鉢が空になっている、という感じです。

 夜遅くにドッグフードをかじるポリポリという音が響くと、自分だけ何食べてんのっ!と怒った「ちち(仮名)」さんが吠えるのですが、そんなことはお構いなしにマイペースでポリポリと、しかもこうして寝そべったまま食べるという、カウチポテト族のようなワンコ、それが「くま(仮名)」さんなのでした。

Dscf0013

 今日のネタはずばり、数珠。にもかかわらず、我が家には今、数珠がありません。それゆえ写真を撮って載せることができないので、何かないかなぁ、と探していて手にあたったものがこれです。

 先日、といってもだいぶ前になりますが、ポロロンさんが天下取りをめざした出雲への旅の途中、wavioさんからいただいたお土産です。出雲大社へ参拝する前に境港へ立ち寄ったのですが、JRの駅前で少し休憩しただけであとは車内から街並みを見学しただけで済ませました。そういう旅の途中、これどうぞといただいたものなのです。

Dscf0012

 お子さんへのお土産に、あるいはBlogネタに困った時への備えとしてどうぞ、ということだったのでしたが、本当にネタに困って写真を撮ることになってしまいました。目玉おやじをモチーフにしたおもちゃで、具体的な用途は不明です。数珠の代わりに写真を撮ったのは、ただ丸いという共通点から。

 今日は入学式で、司会を務める私は略礼服に着替えて開式直前の時間を過ごしておりましたが、式場となる体育館のドアを開けてくれと頼まれてポケットから鍵束を引っ張り出したときに、何かが床に落ちてカチャッと音がしたのです。

 落としたものはポケットに入れっぱなしになっていた数珠でした。傍らにいた保健室担当の先生が、大変に気を遣いながらそれを拾ってくれて、「あぁ、これで今日は大丈夫やわ!」と言いながら渡してくれたのでした。

Dscf0014

 朝から数珠をぽとりと落とす、という、あまりゲンの良くない出来事。私自身はなぁんにも気にしていなかったのですが、司会を務める緊張感で固くなっているんじゃないか、と私を気遣ってくださったのです。

 3月の卒業式では、式中に3回ほどミスをした私ですが、今日の入学式はほぼパーフェクト、ノーミスで乗り切ることができました。それはひとえに、保健室担当の先生の一言があったからだと思います。

 何か嫌なことが起こったときに、「あぁ良かった。これでもっと大きな良くないことから逃れられた。」と考える、究極のプラス思考。私は結構そういう場面に遭遇しているように思います。お陰様、というのはこういうことを言うのでしょうね。

« 駄菓子屋さん | トップページ | いいケース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038819

この記事へのトラックバック一覧です: お陰様:

« 駄菓子屋さん | トップページ | いいケース »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31